日本土産にランドセルが人気沸騰!?

ランドセルといえば、小学校入学を控えた子どもたちの憧れのアイテムです。ランドセルを背負って通学していた頃が懐かしいですね。一昔前は黒と赤しかなかった色も、現在では様々な色やブランドを選ぶことができるようになりました。しかし、少子化が進む日本では、ランドセルの売り上げは年々減少しています。その一方で、外国人旅行者のお土産として日本のランドセルが人気を博していることを、みなさんはご存じでしょうか?

ハリウッド女優も愛用!? 中国とアメリカで日本のランドセルがトレンドに ハリウッド女優も愛用!? 中国とアメリカで日本のランドセルがトレンドに

日本のアニメの影響が強い中国と台湾

日本土産として最もランドセルを購入しているのは、台湾や中国からの旅行者です。これは日本のアニメが中国で高い人気を得ており、その中にランドセルがよく登場するからといわれています。また、ランドセルは、小さい子どもが手荒い扱いをしたとしても耐えられるように作られているため、その強い耐久性と品質の高さが、中国の人々を引きつけています。日本のものづくり技術に対する評価の高さがうかがえますね。

アメリカではハリウッド女優が愛用!?

また、アメリカでもランドセルが流行の兆しを見せています。日本では、通常子どもの通学用カバンとして使用されています。一方でアメリカでは、ハリウッド女優の「ズーイー・デシャネル」がファッションの一部として取り入れたことで、日本のランドセルが若者の間でちょっとしたトレンドバッグになっているのです。過去にも彼女が身につけたバッグが流行したこともあり、彼女が飽きない限り、ランドセルファッションの流行はしばらく続きそうです。

免税店がランドセルを販売

このランドセル人気にあやかって、お土産店や免税店では、なんと外国人向けにランドセルコーナーまで設けられるようになりました。特に関西国際空港では、月に120個以上も売れることがあるそうです。私たち日本人にとっては驚きのトレンドですが、中国やアメリカの友人、またその子どもたちに、日本土産としてランドセルを贈ってみるのも、なかなか小粋なプレゼントなのではないでしょうか?