成人するまで待てない!

アメリカの場合、法律でカジノには基本的に21歳以上しか入場できないことになっています。有名なラスベガスのカジノも21歳と定められており、厳しいIDチェックがあるため未成年であると遊ぶことはできません。しかし広いアメリカでは州や地域が変わると法律が変わることがあり、カジノの年齢制限も変わるのです。今回は人気のロサンゼルス近辺でカジノが楽しめる場所ご紹介します。

学生でも大丈夫! ロサンゼルス郊外にある、カジノを楽しめる場所 学生でも大丈夫! ロサンゼルス郊外にある、カジノを楽しめる場所

ロサンゼルス市内から移動しよう

オススメなのは、ショッピングで有名なデザートヒルズ・アウトレットとカバゾン・アウトレットがあるカバゾンという町。ロサンゼルス市内から車で約1時間半ほど移動すると現れる、砂漠の中にある町です。そのアウトレットには世界中から人が集まり、連日にぎわっています。しかし今回はアウトレットではなく、そこから車で10分ほど走った「モロンゴ・カジノ・リゾート&スパ」というリゾートホテルへ行きましょう。建物はとても大きくて真っ白で、このエリアで一番目立つと行っても過言ではないでしょう。

1日過ごせる、砂漠のオアシスのカジノ

このホテルのカジノでは、18歳以上であればカジノをすることができます。ゲームマシンが約2000台、ゲームテーブルが約100台と、ラスベガスの一流ホテルのカジノ並みの規模で遊ぶことができます。中はとても広いため、人が多くてなかなか遊べないということも少なく、ゆっくりできるところもオススメのポイントです。また、館内には様々はジャンルのレストランや、このエリアに生息する天然のセージを使ったエステができるスパなど、1日いても飽きないホテルとなっています。ここなら買い物もカジノも食事も、思いっきり楽しめます。学生旅行などでロサンゼルスへ行かれる方は多いと思いますが、是非ここへも足を伸ばして、日本では出来ないカジノ体験をおこずかいの範囲で楽しんでみてください。