アメリカといえばテーマパーク

テーマパークや遊園地は世界中にあります。子どもから大人までが楽しめる様々な乗り物やショーが楽しい空間を作ってくれています。アメリカは特にテーマパークが多いイメージがあると思いますが、実際にたくさんのテーマパークがあります。その中でも今回ご紹介したいのは絶叫系テーマパーク。絶叫マシン好きにはたまらない場所です。ちなみに私は絶叫マシンに乗れないので恐ろしい世界ですが...。アメリカには本当に派手なものが多く、とにかくとんでもないものばかりです。アメリカが本気を出して作り出した絶叫マシンを楽しんでください。

絶叫マシン好きにはたまらない、全米トップクラスの絶叫遊園地 絶叫マシン好きにはたまらない、全米トップクラスの絶叫遊園地

全米各地にある絶叫テーマパーク

その名も「シックス・フラッグス」。なんとも危険な響きではありませんか? なんとこのテーマパーク、全米で17箇所、メキシコとカナダにもそれぞれ1箇所ずつあるテーマパークチェーンなのです。そんな中でもローラーコースターの数が最も多いとされているのは、ロサンゼルス近郊にある「シックスフラッグス・マジック・マウンテン」です。もう完全に危険な響きがしますよね。アクセスは、ロサンゼルスから車で約1時間。山を超えた静かな場所に突如現れます。

前日は早く寝て、万全の状態で!

アトラクションは約50個あり、絶叫マシン好きにはたまらない楽園です。しかし、本当に日本とは比べ物にならないので覚悟して行ってくださいね。「これに乗るの?」というようなアトラクションが多数あり、1日中叫び続けることになるでしょう。限界を感じることができる1日になると思います。また、夏のシーズンには水に濡れるアトラクションが盛り上がるのですが、こちらは「水に濡れる」レベルではありません。「水を被る」レベルなので、必ず下着まで全ての着替えを用意してください。朝から夜までたっぷりと楽しめるこの絶叫テーマパーク。是非行って、すべてに挑戦してみてください。もう怖いものなしです!