お宝だらけのフリーマーケット?

フリーマーケットへ行かれたことはありますか? 日本では主に中古の商品がよく売られていると思いますが、中にはお宝物があったりしますよね。アメリカでは骨董品やコレクションを出品していることが多く、少し雰囲気が違います。今回はロサンゼルスで毎月第2日曜日に開催されている、とても大きなフリーマーケットをご紹介します。アメリカ人が出す商品は面白いものや日本では珍しいものも多く、見て回るだけでも楽しめますよ。

ロサンゼルスで1番大きなフリ〜マーケット!? 日本では珍しい光景も! ロサンゼルスで1番大きなフリ〜マーケット!? 日本では珍しい光景も!

なんと会場は野外スタジアム

このフリーマーケットは、ロサンゼルス市内から車で約20分、パサディナエリアにある「ローズボウル」という球技場が会場となっています。普段はサッカーなどのスポーツで使われおり、収容人数は約10万人。とても巨大なスタジアムなのです。駐車場のエリアも開放され、一周するだけでも時間がかかるほどの敷地に様々な商品が並びます。

時間帯に注意して行きたい

気をつけたいのが、なるべく朝早く行くということ。ここのフリーマーケットはなんと朝の5時から開いています。15時頃には多くのお店は閉まってしまうので、遅くても12時頃には着いておくことをオススメしますが、時間が遅くなればなるほど人が増え、周辺の道路は大渋滞します。会場から離れたパーキングに案内されて、会場までかなり歩かなければいけないこともあります。ただし早朝はバイヤーの方が多く、また良い商品が多いということもあって、入場チケットが高めの値段に設定されています。なので9時頃がベストでしょう。ちなみに時間が遅くなるにつれてチケットの料金も安くなっていきます。5時〜7時が$20、7時〜8時が$15、8時〜9時が$10、それ以降が$8となっています。(2016年1月時点)

フードコーナーも大満足間違いなし!

広い会場はフリーマーケットの出店だけではありません。アメリカでは有名なフードトラックなど、美味しそうなフード店も多く出店しています。どれも美味しそうなものばかりで、思わず食べ歩きをしてしまうでしょう。アメリカンフードを食べながら、アメリカンな雑貨や服を見て回るのも良い思い出になりそうです。行かれる際は是非、朝から昼過ぎまでの時間帯を狙ってください。開催は、基本的に毎月第2日曜日です。詳しくは公式ページをご覧ください!http://www.rgcshows.com/