日本人夫婦が営むロングステイペンション

海外に長期滞在するとき、どうしても気になる言葉や生活の壁。短期間の観光旅行に比べ、生活力が試されるロングステイは、いかに現地情報を収集するかが大きな鍵になります。ある程度の情報は、インターネットや旅行本などで知ることができます。しかし、生の現地情報は、日本にいながらだとなかなか手に入れることはできません。そんなとき、日本人の多い地域や日本人が営む宿泊施設であれば、初めてのロングステイも安心ですね。そんな日本人に優しいロングステイペンションが、なんと人気のロサンゼルスにあるのをご存知でしょうか?

カリフォルニアの親戚!?  ウワサの日本人夫婦が営む安心のロングステイペンション カリフォルニアの親戚!?  ウワサの日本人夫婦が営む安心のロングステイペンション

温かみのあるおもてなしと設備が人気の秘訣

その名もホームステイハウス「オレンジグローブ」。ロサンゼルスの北側、治安の良いパサデナに位置するこの宿泊施設は、日本人夫婦が家族で営むペンションです。こちらの宿では"カリフォルニアの親戚の家"をコンセプトに、多くの日本人を受け入れています。そのコンセプトの通り、温かみのあるおもてなしが人気の秘訣です。全室鍵付きの個室で、おひとり様での利用が可能です。無線LANも完備されているため、ビジネス目的で滞在される方も安心です。更にキッチン用品も自由に使える上、パンやシリアル、飲み物類なども無料で提供されています。その中でも"お米"と炊飯器が用意されているのは、長期間滞在の日本人にとって最も魅力的なポイントではないでしょうか。

充実の空港お迎えサービスで安心

予約方法は簡単です。直接ウェブサイトからメールで受け付けています。親切なオーナーがすぐに返信をくれます。現地情報についての質問や相談にも親身に聞いて答えてくれます。当日は、空港まで迎えにも来てくれますよ。日本人のいない環境が不安な方や英会話が苦手な方には、特にオススメの宿です。ロサンゼルスで長期滞在の際は、安心のカリフォルニアの親戚オレンジグローブを利用してみてはいかがでしょうか。