page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

[2019年版]ユナイテッド航空の最新シート「プレミアムプラス」とは? 他社エコノミープラスとどう違う?


掲載日:2019/08/25 テーマ:エアライン・空港 行き先: アメリカ合衆国 / ロサンゼルス

タグ: お得 すごい! 新しい 憧れ


各航空会社のエコノミープラス、コンフォートプラスの座席とは?

写真はB777-300ER(写真提供:ユナイテッド航空) 写真はB777-300ER(写真提供:ユナイテッド航空)

各航空会社は、エコノミークラスより快適なワンランク上のエコノミープラスまたはコンフォートプラスといった座席を設けています。オンラインチェックイン時に、座席をもっと良い場所に変更しようと座席表を開いてみると、$マークなどがついている追加支払いが必要なシートがありますよね? これがそのシートです。機内の前方側、ビジネスクラスのすぐ後ろに位置し数千円支払えばそこに座れます。通常のエコノミークラス席よりも座席ピッチ(足元の広さ)が若干広くなり、スリッパや耳栓などのアメニティが付いている場合もあります。このクラスのさらに上を行く「ユナイテッド・プレミアムプラス」が、この春、アメリカ大手航空会社ユナイテッド航空から登場しました。

ユナイテッド航空初のプレミアムプラスは、ここが凄い!

プレミアムプラスはシートピッチが最大96センチ、調節可能なレッグレストとフットレストを装備しています プレミアムプラスはシートピッチが最大96センチ、調節可能なレッグレストとフットレストを装備しています

2019年5月末、ユナイテッド航空の新しい「プレミアムプラス」の記者発表会に行ってきました。プレゼンテーターの時折ジョークを交えたスピーチにはお腹を抱えて笑った場面もあり、こんなに楽しいプレゼンなら何度でも参加したいと思ったほど。フレンドリーで肩ひじを張らない雰囲気はさすがアメリカ企業ならではです。さて、まずはプレミアムプラスの説明から。
1、機内食は通常のエコノミークラスより上質な料理を陶器のお皿で提供。
2、ビール、ワイン、スピリッツを含むプレミアムアルコールが無料。
3、寝具は、ニューヨークの老舗デパート、サックスフィフスアベニューがユナイテッドのために特別に開発したものを使用。これもビジネスクラス(ユナイテッドポラリス・後述)と同様。
4、アメニティキットの保湿クリームは、世界の美容ブロガーも絶賛するヒューストン発の「サンデー・ライリー」を使用。
最大のポイントは、空の旅いちばんのお楽しみである機内食がグレードアップしている点でしょう。旅の始まりからテンションが上がって、最高ですよね。一方、エコノミープラスの方は、通常のエコノミークラスよりもピッチが約12センチ広くなっています。

ビジネスクラス「ユナイテッド・ポラリス」のクオリティ

プレミアムプラスの機内食の一例。ヘルシーでバランスの取れたメニュー構成です プレミアムプラスの機内食の一例。ヘルシーでバランスの取れたメニュー構成です

2016年に登場したUAのビジネスクラス「ポラリス」、念のためにこちらもご紹介しておきます。全席前向きで、通路にアクセスできる新設計のフルフラットシート。これはすでにビジネスクラスの常識となっていますが、UAのポラリスの他社との違いは、上質な眠りを徹底的に研究して作り上げた寝具です。前述のように、ニューヨークの老舗デパート、サックスフィフスアベニューがUAのためだけに開発したデュベ(羽毛布団)、ブランケット、大きな枕やクールジェル入り枕、そして12時間以上のフライトであればパジャマも用意。このパジャマは持ち帰りもできて、サイズも選べるのです! 機内でゆっくり眠りたいというお客のために、ラウンジでフルコースの食事を用意するなど、旅人それぞれのニーズに合わせる心遣いもなかなかですね。

事前にアプリ登録すれば、スマホやタブレットで映画が見られる

UAはマイレージのプログラムにおいてもお得なサービスが満載です。2004年から米グローバルトラベラー誌より最優秀マイレージプログラムを15年連続して受賞しているほか、なんと2018年にはアメリカの主要空港で定時出発率1位を獲得しています。定刻発というのは、当たり前のことのようですが、実は遅延も少なくない海外路線。これはうれしいですよね。ちなみに、ミクロネシア線で今年の8月から成田に大型ボーイング777型機の導入が決定したとのこと。B777ではUAアプリをダウンロードしておけば、機内でスマートフォンやタブレットを介してエンタテインメントを楽しめます。またUAホームページでは搭乗の便で上映する映画についてもチェックできます。ぜひ一度、新しくなったユナイテッド・プレミアムプラスを体験してみませんか? 
※この記事は2019年7月現在の情報です。
●ユナイテッド航空 united.com

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/08/25)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索