最も不安なホテル選び

旅行中のホテルは自宅のようなもので、なるべくストレスのないホテルを選びたいですよね。日本も海外も、都市部にはかなりの数のホテルがあります。ただし海外において最も優先したいのは治安。アメリカで治安が悪いというのは、日本の繁華街のようなイメージではなく、本当に危ない場所なので避けたいところです。基本的には空港や観光地としてにぎわっている地域周辺のホテルを取りましょう。しかし、道を一本逸れると危ない場所もあるので、とにかく人通りが多そうな場所を選びましょう。

学生におすすめの旅行先〜ホテル探しは家探し!? 大切なホテルの選び方 学生におすすめの旅行先〜ホテル探しは家探し!? 大切なホテルの選び方

高ければ良いサービスを受けられるとは限らない

地域を決めたところで、続いてはホテルのランクです。同じエリアでもかなりの値段の差があると思います。しかし日本のように、高いホテルだと丁寧なサービスが受けられるとは一概には言えません。もちろん日本にもあるような有名外資系ホテルや、超高級ホテルですと専任のコンシェルジュがついたりはしますが、一般的なホテルの場合、値段の差でサービスに大きな差はありません。値段の差は築年数やホテルの施設によることが多いので、自分に合うランクのホテルを予約しましょう。

ホテルよりもさらに安く

極限まで安くしたいという方におすすめなのは、ドミトリーです。これはいわゆる相部屋ですが、海外ではバックパッカーの方がよく利用される宿泊施設です。見ず知らずの人と同じ部屋で寝るのは不安があるかもしれませんが、フレンドリーで優しい方がとても多いです。お互い節約しながら旅を楽しんでいる仲間のようなもの。国にもよりますが、英語が母国語でない人も多いので、英語の正確さはそこまで重要視されず、喋りやすいのもいいところです。ホテルによっては女性だけの部屋の設定もあるので、一度泊まってみるのもいいでしょう。ただし、シャワールームやトイレも共有なことが多いのでアメニティグッズは持参するようにしましょう。もちろん貴重品管理もしっかりとしてくださいね!