世界最大の音楽フェス

みなさんは世界最大級の音楽フェスといえば、どんなものを思い浮かべるでしょうか? 日本国内であれば、すぐにフジロックを思い浮かべる人が多いと思います。前夜祭を含めて4日間行われるフジロックは、日本一の音楽フェスといわれています。しかし、一方で世界には11日間連続で開催されるモンスターフェスが存在します。それが世界最大の音楽フェス「サマーフェスト(Summerfest)」です。

アメリカのミルウォーキーで開催される、世界最大の野外音楽フェス アメリカのミルウォーキーで開催される、世界最大の野外音楽フェス

世界的有名アーティストが数多く出演

「サマーフェスト」は、毎年6〜7月にかけてアメリカのミルウォーキーで11日間連続で開催されます。700組のアーティストが11箇所のステージでライブを繰り広げ、約8000回もの公演が行われます。例年100万人の動員を誇る世界最大の音楽フェスです。出演者もレディガガやブルーノ・マーズ、ジャスティン・ビーバー、ブリトニー・スピアーズなど、世界の名だたるアーティストが出演しています。ロックやポップスに限らず、ブルースやジャズにいたるまで、様々な音楽ジャンルを楽しむことができるのが大きな魅力です。

音楽だけではないユニークな関連イベント

「サマーフェスト」のもう1つの大きな魅力が、関連イベントの豊富さです。子どもが楽しめる水を使ったアトラクションや、赤い服を着て街に集まって赤く染める「Paint The Town Red!」、さらにはマラソンにいたるまで、ユニークなイベントがフェスと同時に開催されています。フェスの醍醐味は、ライブ以上に関連イベントやアトラクションにあるといっても過言ではありません。

気になるチケットのお値段は…?

気になるチケットのお値段ですが、トップライナー席を除けば9〜16ドルでチケットを入手可能というのですから驚きです。日本国内のフェスは、この値段の数倍しますので、世界最大のフェスである一方で、かなりリーズナブルなフェスともいえるでしょう。1日だけの参加も可能ですので、是非気軽に世界最大のフェスを体感してみて下さい。