モントレーグルメ・料理ガイド

モントレーグルメガイド

モントレーのグルメ・伝統料理

モントレーはアメリカ最大の野菜の生産地であり、新鮮な魚介類も多いことから、伝統料理は新鮮な食材をそのまま食卓へ届ける「farm-to-table(ファーム・トゥ・テーブル)」。特に、アーティチョークとサンドダブス(小さなカレイのような脂のない魚)を使った食事は、大半のレストランで出されている。地元の人たちから評価が高いイチオシ料理は、フィッシャーマンズワーフのクラムチャウダー。グルメな日本人ならアサリやムール貝を蒸してもらって、レモン汁をかけて食べるのもおすすめ。(2015年編集部調べ)


モントレーのレストラン・屋台

モントレーで人気のレストランは、ダウンタウンのアメリカ料理「Restaurant 1833(レストラン1833・1品とドリンク1杯で31〜60ドル)」。美味しいシーフードで有名なレストランは、モントレーワーフ(フィッシャーマンズワーフ)にある「Old Fisherman’s Grotto(オールド・フィッシャーマンズ・グロット・1品とドリンク1杯で11〜30ドル)」。ここは値段も手ごろ。Carmel-by-the-Sea(カーメル・バイ・ザ・シー)にあるイタリア料理「Cantinetta Luca(カンティネッタ・ルカ(1品とドリンク1杯で31〜60ドル)」 も人気。

モントレーの水・お酒

水道水は飲めるし、レストランでも水道水が出されたり、料理に使用する一般家庭もある。ただ、水道水の安全基準は低く、漂白剤など多くの化学物質が含まれているため、浄水器を設置するレストランや一般家庭も多い。このため、レストランではボトル入りのミネラルウォーターをオーダーしたり、飲み水はスーパーマーケットで購入したほうが無難。お酒はスーパーマーケットやリカーショップ(酒店)で購入が可能。IDの提示が必要になってくるため、パスポートの持参がおすすめ(パスポートのコピーは不可)。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


モントレーグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるモントレーの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
モントレーのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!