どこで食べても同じ味、安心のチェーン店

アメリカでも有数のグルメの町、ニューオーリンズ。おいしくて評判の良いレストランは数あるけれど、だからと言ってすべてのレストランがそうであるとは限りません。時には「多分ここへは二度と来ないだろうな」、なんて思うこともあります。その点チェーンのレストランなら、どこで食べても同じ味。だから安心して食事が楽しめます。ちなみに私の周りにいる南部出身者たちは、保守的な思考の持ち主だからなのか「初めて入るレストランで冒険するより、すでに知っているチェーン店の方が安心できていい」と言います。新しい発見はないけれど、その代わり失敗することもない。だからこそチェーン店は人気なんですよね。

カジュアルなチェーンレストランでも楽しめる、おいしいルイジアナごはん カジュアルなチェーンレストランでも楽しめる、おいしいルイジアナごはん

ニューオーリンズ発、「コペランズ」

チェーン店大好きなルイジアナ出身の友達が、「チェーン店で食べるルイジアナごはんだって、普通のレストランに負けないくらいおいしいんだ!」と連れて行ってくれたのが「コペランズ(Copeland's)」というレストラン。ルイジアナ州だけで10店舗以上、他にもフロリダ州やジョージア州、テキサス州などにも展開しているそうです。ニューオーリンズ発のレストランらしく、シーフードを使ったメニューが豊富。ケイジャン、クレオール料理にインスパイアされたお料理が揃っています。しかもこのレストラン、チーズケーキ・ビストロも展開しているらしく、デザートメニューも充実。種類もたくさんあるのでどれにしようか迷ってしまうほどです。

お得なランチセットで、おなかも満足!

わたしがオーダーしたのは、シーフードパスタにサラダとビスケット、それにブラウニーが付いたランチセット。友達はクラブケーキとエビのクリームソースパスタです。お得なランチセットとは言え、パスタにはたっぷりのシーフードが入っていて、なかなか食べ応えがありました。デザートまで付いてきてお腹も満足です。ちなみにここはアルコールメニューも豊富なので、「食事のお供に一杯」っていうのもアリですよ。落ち着いたインテリアと雰囲気の中、ゆっくり食事を楽しむことができました。そう言えば友達は子供の頃よくこのレストランに来ていたらしく、「あの時と同じ味がする!」と喜んでいました。これがまさにチェーン店の醍醐味なのでしょうね。