ニューオーリンズのトレンドはここから!

ミシシッピー川と平行に走るマガジンストリートは、ビジネス地区からガーデン地区を抜け、オーデュポン公園までの約10キロメートルほどをつないでいます。通りには歴史的な建物が並び、アンティーク店からギャラリー、ブティック、レストラン、カフェまで、さまざまなショップが軒を連ねています。ただウィンドウショッピングをするだけでも、十分に楽しめるお洒落なお店がいっぱい。とにかく魅力的なお店がばかりなので、いろいろ見て回ろうとすると時間もかかるしかなり歩きます。マガジンストリートへ行く時は、時間に余裕がある時がおすすめ。歩きやすい靴で行くのも忘れずに。

お洒落でかわいいお店がいっぱい、ショッピングするならマガジン・ストリートへ お洒落でかわいいお店がいっぱい、ショッピングするならマガジン・ストリートへ

おなじみのキャラも?東京発の雑貨屋さん

個性的なブティックやセレクトショップが揃うマガジンストリート。中でもアジアの「かわいい」を集めたお店が、その名もずばり「Kawaii Nola」。ピンク+パープルの内装にキュートなデザインのインテリアが、女子の心をくすぐります。店内に並べられているのは、日本でもおなじみの「ハローキティ」や「リラックマ」などのキャラクターアイテム。東京のファッションや文化にインスパイアされたというこのお店、「アメリカ人から見た日本」が垣間見えてなかなか興味深いですよ。

アート好きにうれしい、多彩なギャラリーも

さすがお洒落なエリアだけあり、マガジンストリートにはバラエティ豊かなアートギャラリーがたくさん揃っています。地元アーティストによる現代的アートはもちろん、中には個性的かつ斬新な作品たちも。絵画やポッタリーなど、見応えも十分。ひとつひとつのギャラリーを巡るだけでも、あっという間に時間が過ぎてしまいそう。イベントも定期的に行われているので、そちらも要チェックです。

種類豊富なレストラン&カフェも魅力

ショッピングだけでなく、さまざまなタイプのレストラン&カフェが揃っているのもマガジンストリートの魅力。ポーボーイ・サンドイッチのテイクアウトから本格的な南部料理、メキシカンやヨーロッパ、タイなど異国料理のレストランまで、その日の気分と予算に合わせていろいろ選べます。歩き疲れた時にふらりと立ち寄れる、カフェやコーヒーショップも充実していますよ。