会場への行き方・シャトルバスで行く

ニューオーリンズ・ジャズフェス準備編からの続きです。チケット、ホテル、航空券など、出発前に日本ですべきことは「準備編」を見てくださいね。さあ、もうあなたはニューオーリンズに到着しています。ホテルに荷物を下ろしたら、次は会場への行き方です。会場はニューオーリンズの観光の中心、フレンチクォーターから北へ4kmほどにあるレースコート(競馬場)。市内から一番簡単に行く方法は、キャナル通りにあるシェラトンホテル前に発着するシャトルバスを利用することでしょう。最初のバスは9:30から(ゲートオープンは11:00)。チケットはシェラトンの1階のブースで販売しているのですが、往復19ドルと高いのがやや難です。フェスチケット込みのチケットは94ドルです(特に割引なし)。私たちは初日は、宿泊ホテルがシェラトンホテルだったということもあり、これを利用しました。乗車は着席分という制限がありますが、頻発しているので、待ってもせいぜい20分ぐらいでした。

市内のシェラトンホテル前で、会場へのシャトルバスを待つ人々 市内のシェラトンホテル前で、会場へのシャトルバスを待つ人々

会場への行き方・タクシーで行く

一方、列に並んでいる人に向かって、時おりタクシー運転手が声をかけてきます。フレンチクォーターから会場までは、普段は15ドルもしない距離なのですが、フェス期間中はミニマムひとり7ドルという料金が設定されています。なので、「ひとり7ドルで乗らんかねー」という感じで声をかけてくるのです。3人乗ればタクシーは損はしません。乗る方もシャトルバスが往復で19ドルと強気ですから、3人集まればタクシーの方が安くなります。なので、列から離れてタクシーを使う人もいました。

会場への行き方・公共交通機関で行く

会場へのアクセスで一番安くすむ方法は、やはり公共交通機関を使う方法です。私たちは2日目はこれを試してみました。これなら片道たったの1.25ドル(約150円)です。もし往復以外にも使うなら、24時間以内なら乗り放題で3ドル(約340円)という1日券もあります。行き方は2通り。ひとつはキャナル通りを走る路面電車のキャナル・ストリート・カーに乗り、終点のCity Park/Museum下車。降りた人のほとんどがフェス会場に行くので、それにくっついていけば10分ほどで着きます。もうひとつは、フレンチクォーターの北側のランパート通りを走るバスで、これは会場のすぐそばまで行きます。チケットは共通です。私たちは、行きは路線電車、帰りは市バスにしました。(その2に続く)

会場へは、キャナル通りを走る市電に乗れば、終点から徒歩10分程度 会場へは、キャナル通りを走る市電に乗れば、終点から徒歩10分程度