page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ニューヨーク・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ニューヨーク生まれの自然派化粧品「Kiehl’s(キールズ)」


掲載日:2008/03/19 テーマ:ショッピング 行き先: アメリカ合衆国 / ニューヨーク

タグ: お土産 コスメ ショッピング


Kiehl's本店へ行ってみませんか

Kiehl’sのハンドクリームやリップバームをお土産にどう? Kiehl’sのハンドクリームやリップバームをお土産にどう?

ニューヨーク生まれの老舗化粧品店の「Kiehl's(キールズ)」。自然派化粧品の中でも実力派の一つ。以前は日本でも販売されていたようですが、現在はすべて撤退したため、通販でしか買うことができなくなっているようです。
NYに「kiehl's」はデパートの化粧品売り場にも入っていますが、せっかくなら13丁目&3rdアベニューにある「Kiehl's本店」へ行ってみましょう。たくさんの商品を実際にお試しできたり、カウンセリングも行ってくれますよ。

人気の秘密

13丁目の本店。たくさんの商品を試してみて 13丁目の本店。たくさんの商品を試してみて

1851年にマンハッタンでキール・ファーマシーとして薬局から始まったことから、現在もお店の人たちは白衣を着て対応しています。
開業して150年以上たった今でも、たくさんの人々に愛され、更には多くのセレブたちの愛用品になるほどの人気。これほどの人気を維持できているのは、高品質を保つ努力をしているため。天然の薬草、ハーブ等を使い、化学香料無添加。シンプルなパッケージ、無駄な広告宣伝をせずコストを抑えた分、良質の成分にこだわった物作りをしていると、報告されています。

自分用にも、お土産用にもぴったり

自分に合ったスキンケア用品を見つけられるかも 自分に合ったスキンケア用品を見つけられるかも

女性用、男性用ともに品揃えが豊富。特に大人気の「ハンドクリーム・SPF10」や「ボディクリーム」はどんな肌にもOK!さっぱりした使い心地です。「ローズ・ウォーター」には本物のバラの花びらが入ってて、何だかエレガントな気分になっちゃいます。
男性用なら「プレ・シェーブ」「アフター・シェーブ」の品々が好まれます。またお土産に大活躍するのが「リップ・バーム」。色はクリア、ピンク、ローズなどが有り、ミニサイズなら持ち運びが楽な上に、みんな喜んでくれて一石二鳥です!

【関連情報】

■ Kiehl's(キールズ)本店
住所:109 3rd Avenue(Between 13th & 14th Streets),NYC 10003
営業時間:10時〜22時(日曜日は12時〜18時)無休
最寄り駅:地下鉄L線「3Ave」、または4,5,6,N,Q,R,W線「14St」
デパートの化粧品売り場にもKiehl'sはあります。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索