page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ニューヨーク・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

オレンジ色に燃える空。マンハッタンの見事な夕焼けを眺めてみませんか


掲載日:2008/03/27 テーマ:観光地・名所 行き先: アメリカ合衆国 / ニューヨーク

タグ: 絶景 美しい


輝く夜景の前に、ぜひ燃える夕焼けを!

NYは夜景だけじゃなく、夕日も綺麗に見えるんですよ NYは夜景だけじゃなく、夕日も綺麗に見えるんですよ

今年は3月9日に、アメリカはサマータイムに切り替わりました。そのため日没はだいたいディナータイムに差し掛かるあたり。赤、オレンジ、黄、ときどき紫にも変化する夕焼けを眺めてみませんか。
ニューヨークの夜といえば…輝く夜景が浮かびがちですが、意外や意外、夕日も美しく眺められる場所なんですよ。

ハドソン川沿いの遊歩道を散歩してみよう。

ハドソンリバー沿いに続く、心が休まる遊歩道。散歩やジョギングをしたくなります ハドソンリバー沿いに続く、心が休まる遊歩道。散歩やジョギングをしたくなります

夕焼けの絶景を眺めるには、ハドソン川沿いに延びる遊歩道がいいでしょう。この遊歩道は場所によって呼び名は変わりますが、南はバッテリー・パークから、北はミッドタウン59丁目まで続いています。お散歩、ジョギング、そしてサイクリングも可能です。
特にお薦めは、最南端バッテリー・パークから、ワールド・ファイナンシャル・センターのヨットハーバーまで。地下鉄からのアクセスも便利なうえに、カフェ、トイレ、ベンチが完備されたパブリックスペースも揃っています。

夕焼けをバックにディナーも素敵

「GIGINO」からの眺め。前に広がる芝生では、みんな好き好きに寝転がっています 「GIGINO」からの眺め。前に広がる芝生では、みんな好き好きに寝転がっています

ハドソン川に沈む夕日と、自由の女神を眺めながらのディナーも素敵ですよ。バッテリー・パーク近くにあるトラットリア『GIGINO』、映画「ディナー・ラッシュ」の舞台になったイタリア料理店の支店です。暖かくなるとテラスにパラソルとテーブルも配置され、外での食事も楽しめます。
夕日が沈むと、次は夜景も眺めることが出来て一石二鳥!
自動車が一切通らない場所なのでとても静か。暖かくなるにつれ、川にはたくさんのボートやヨットが浮かび、穏やかな川の流れと共にゆっくり時が流れていきます。こんなニューヨークの夜の過ごし方もいいですよ。

【関連情報】

赤く染まった空。最後に夕焼けを見たのはいつですか? 赤く染まった空。最後に夕焼けを見たのはいつですか?

お薦めポイント
■ハドソンリバー沿い遊歩道(サウス・コーブ〜バッテリー・パーク間)
南からの最寄り駅:地下鉄4,5線「Bowling Green」下車、バッテリー・パークからハドソン川に沿って北上。
北からの最寄り駅:地下鉄E線「World Trade Center」下車、ワールド・ファイナンシャル・センターからハドソン川に沿って南下。

■GIGINO at Wagner Park(ジジーノ)
営業時間:11時30分〜23時、無休
WEB:http://www.gigino-wagnerpark.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索