トロトロの美味しい中華粥がニューヨークにも有ります!寒い冬にどうぞ。

アメリカ合衆国・ニューヨーク・グルメの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

トロトロの美味しい中華粥がニューヨークにも有ります!寒い冬にどうぞ。

掲載日:2009/11/11 テーマ:グルメ 行き先: アメリカ合衆国 / ニューヨーク ライター:ゆずれもん

タグ: おいしい グルメ レストラン



ABガイド:ゆずれもん

【アメリカ合衆国のABガイド】 ゆずれもん
全ガイドを見る
ニューヨーク在住。大阪での会社員生活から一変、夫の転勤に伴いマンハッタン生活が始まる。常にカメラを持ち歩き、少しでも時間が有れば、綺麗なものや面白いものを見つけに出かけてしまう。特に美味しいものを嗅ぎつけるのは大得意!知れば知るほど魅惑的なニューヨーク。人種のるつぼの街で各国文化を体験中!

トロトロ、アツアツの中華粥! 寒い冬や、疲れた胃にも最適ですが、そうでなくてもいつでも美味しくいただけますよね。 トロトロ、アツアツの中華粥! 寒い冬や、疲れた胃にも最適ですが、そうでなくてもいつでも美味しくいただけますよね。

お粥専門店、その名もズバリ「粥之家」

中国本土や香港、台湾などで食べる美味しいトロトロのお粥を、ここニューヨークでも味わえるんですよ!お粥専門店の「粥之家(Congee Village)」は、名物のお粥30種類の他に、魚料理、肉料理、野菜料理、麺料理、点心などたくさんの中華料理を揃えています。中国人も多く通うお店なので味も信用できます。
ただメニューの種類が多すぎて選ぶのが難しく、中華料理は一皿のボリュームが大きいので少人数には不向き。そこで一人や二人など少人数でも「粥之家」の味を堪能できるメニューをズバリお教えします。

 

名物のイカのフライ。スナック感覚のチープ加減の味にハマります。奥は青菜。 名物のイカのフライ。スナック感覚のチープ加減の味にハマります。奥は青菜。

少人数ランチならこれで十分!

まず<お粥>。30種類もあるお粥は2ドル台から。入る具材によって値段が変わり、豪華なアワビやカエルのお粥でさえも7ドル台というお手頃価格。ポークとピータンのお粥や、銀杏入りのお粥は私のお薦め。
<Fresh Fried Squid with Solt and Pepper>はピリッとした甲イカのフリッター。衣にはしょうゆ味がついていて、なんともチープな味ですが美味しい。サクサク感がやめられません。
<青菜の炒め物>季節によって空芯菜になったり、豆苗になったりします。ガーリックのきいた代表的な中国料理です。

 

どんどん巨大化するチャイナタウン。漢字ばかりが並びます。 どんどん巨大化するチャイナタウン。漢字ばかりが並びます。

夕食はちょっと豪華に

4人以上の夕食ならちょっと豪華な料理が楽しめます。
<生エビの石焼き蒸し>樽に入ったあつあつに焼石に生エビをドサっと入れて蒸す
<ヒラメの清酒蒸し>丸ごとヒラメ蒸し
<ナミガイの刺身>巨大ミル貝のような貝の刺身、生が心配な方は避けてね
<田螺の豆鼓炒め>チマチマと爪楊枝でほじります
<すっぽんスープ>臭みが少ないすっぽんのスープ
他にも寒い冬はもちろん、夏でも美味しくいただけるお料理ばかり。アジアの味が恋しくなったなら、わざわざ行ってみる価値はあると思います。
食後はソーホーやロウワーイーストでショッピングを楽しる場所です!

 

シンプルなお粥も美味しい。好みでピンク色の中国のお酢をかけて。(お酢は持ってきてもらいましょう) シンプルなお粥も美味しい。好みでピンク色の中国のお酢をかけて。(お酢は持ってきてもらいましょう)

【粥之家 関連情報】

粥之家/本店「Congee Village」と支店「Congee Bowely」があります。
URL:http://www.congeevillagerestaurants.com/
■Congee Village
住所:100 Allen Street
時間:10時30分〜26時
最寄駅:地下鉄F,J,M,Z線「Delancey-Essex St」
■Congee Bowely
住所:200 Bowely Street
時間:10時30分〜26時
最寄駅:地下鉄J,M線「Bowery」または6線「Spring St」

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/11/11)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ニューヨークツアー


最安料金万円

合算 5.20万円18.60万円
旅行代金: 5.2018.60万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ニューヨーク ツアー

【とにかく安く!価格重視プラン】羽田発着(往復乗り継ぎ便利用)★駅チカ!立地抜群×価格重視タイプのホテル★《 Pennsylvania Ho…

ホテル:ニューヨーク・ホテル・ペンシルバニア(ニ…
航空会社:デルタ航空 指定

日程表を見る

[オススメの理由]・羽田午後発なので、朝はゆっくりご出発いただけます。・デルタ航空指定・座席指定可能 事前に指定できる範囲に空きがある場合のみお受けできます。 「送迎がないと不安・・・」という方へ…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 目安 5.30万円6.30万円
旅行代金: 5.306.30万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

ニューヨーク ツアー

◎TWマジック◎【売切御免】羽田発着 航空会社未定 ニューヨーク 3泊5日間 ◆◇駅近で便利な『ペンシルバニア』指定◆◇

ホテル:ニューヨーク・ホテル・ペンシルバニア(ニ…
航空会社:ANA、エア・カナダ、デルタ航空、ユナイ…

日程表を見る

●ニューヨーク:ペンシルバニアマンハッタンを楽しむには絶好のホテル。地下鉄駅も当館目の前にあり、移動、観光に大変便利です。☆お1人様でご参加の場合はシングルチャージが必要となります。★★往路 お得…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.60万円8.20万円
旅行代金: 5.608.20万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

ニューヨーク ツアー

【Join】羽田発着 ニューヨーク5日間 マンハッタン・ペンシルバニア駅近くの好立地<<ペンシルバニア>>指定

ホテル:ニューヨーク・ホテル・ペンシルバニア(ニ…
航空会社:デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン…

日程表を見る

【私の希望を叶えてくれる旅行会社はあるの?】私達はお客様とのコミュニケーションを重視し、お客様1人1人のニーズに沿った旅行プランを提案しております。「予算の関係で全行程は難しいけど、せめて最後の1…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 5.70万円19.40万円
旅行代金: 5.7019.40万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

ニューヨーク ツアー

【とにかく安く!価格重視プラン】羽田発着(往復乗り継ぎ便利用)★駅チカ!立地抜群×価格重視タイプのホテル★《 Pennsylvania Ho…

ホテル:ニューヨーク・ホテル・ペンシルバニア(ニ…
航空会社:デルタ航空 指定

日程表を見る

[オススメの理由]・羽田午後発なので、朝はゆっくりご出発いただけます。・デルタ航空指定・座席指定可能 事前に指定できる範囲に空きがある場合のみお受けできます。 「送迎がないと不安・・・」という方へ…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 目安 5.70万円7.50万円
旅行代金: 5.707.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

ニューヨーク ツアー

◎TWマジック◎【売切御免】羽田発着 航空会社未定 ニューヨーク 4泊6日間 ◆◇駅近で便利な『ペンシルバニア』指定◆◇

ホテル:ニューヨーク・ホテル・ペンシルバニア(ニ…
航空会社:ANA、エア・カナダ、デルタ航空、ユナイ…

日程表を見る

●ニューヨーク:ペンシルバニアマンハッタンを楽しむには絶好のホテル。地下鉄駅も当館目の前にあり、移動、観光に大変便利です。☆お1人様でご参加の場合はシングルチャージが必要となります。★★往路 お得…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.10万円8.50万円
旅行代金: 6.108.50万円
燃油目安: 0.00万円
4日間
東京発

ニューヨーク ツアー

羽田発着のデルタ航空で行く☆ニューヨーク4日間☆マンハッタンのホテルに2連泊

ホテル:ニューヨーク・ホテル・ペンシルバニア又は…
航空会社:デルタ航空 指定

日程表を見る

●ビジネスにも最適ニューヨーク4日間●憧れのニューヨーク、宿泊はマンハッタンのホテル●往復送迎や市内観光のオプションもあり!※送迎片道1名様日本語ドライバー13000円、英語ドライバー10000円…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事