まるで夢を見ているみたい!かわいいカップケーキ

カップケーキと言えば“カップ型の小さなスポンジ”といったイメージで、シンプルなお菓子が主流でした。ところが、海外には信じられないほどかわいらしいスイーツがあるのです!その代表的なものこそが「マグノリアベーカリー」。カップケーキの上には、パステルカラーのクリームが乗せられ、かわいらしい装飾がなされています。それはまるで夢のように幻想的な雰囲気。この世界観は各国の女性たちから憧れの的となり、日本でも一大ブームとなりました。

人気ドラマの主人公のように、かわいいカップケーキが食べたい 人気ドラマの主人公のように、かわいいカップケーキが食べたい

ドラマや映画の主人公が食べていたスイーツ

火付け役は、言わずと知れた「SEX AND THE CITY」。ニューヨークを舞台に恋や仕事、家族や人間関係に真正面から挑む4人の女性が登場するドラマですよね。世界中の女性たちが憧れた主人公が食べていたカップケーキこそがマグノリアベーカリーのものなのです。このドラマ以外にも、主人公がどんどんとファッショナブルになっていく映画「プラダを着た悪魔」、セレブ過ぎる高校生たちの優雅な生活を描いたドラマ「ゴシップガール」でも登場して、人気を不動のものにしました。

ウェストヴィレッジの本店はいつも大にぎわい

日本では2014年に表参道店がオープンしましたが、せっかくなら本場ニューヨークで味わいたいですよね。何店舗かありますが、ぜひウェストヴィレッジのお店を訪れてみてください。「SEX AND THE CITY」の撮影で実際に使われた場所なので、ドラマの主人公になった気持ちで味わえるかもしれません。ダウンタウンの西側に位置する閑静な場所で、お店も大きくはありません。ですが、いつも多くの人で賑わっていますよ。ニューヨークには全5店舗ありますが、アメリカ国内にはロサンゼルス、シカゴにもお店があります。近くに行ったときにはぜひお立ち寄りください。

2015年は、一体どんなスイーツが流行するのでしょうか

2014年から続くカップケーキブームはまだまだ続く見込み。マグノリアベーカリーからは次々と新しいカップケーキが誕生しています。そんなかわいらしいケーキを楽しむとして、2015年は一体どんなスイーツが流行るのか楽しみですね。