地元のエコ野菜がいっぱいのマーケットを覗いてみよう!

ニューヨーカーは野菜が大好き。 毎日食べるものだから、品質へのこだわり方も徹底しています。ローカルやエコにこだわった野菜に対する意識は年々、強まる傾向にあります。そんなニーズに応える、地元の人にも大人気の「ユニオンスクエア・グリーンマーケット Union Square Greenmarket」をご紹介します。常設ではなく、毎週月、水、金、土に特設される青空市です。ニューヨーク郊外の畑から新鮮な野菜を運んできてくれます。

日本では高価な野菜も、NYでは生活価格で手に入ります 日本では高価な野菜も、NYでは生活価格で手に入ります

開催地に楽々アクセスなので、時間がない旅行者でも楽しめます

開催場所は、ユニオンスクエア (Union Sq)。大型スーパー、大学やアートスクールが密集し、多くの人が行き交う地域にあり、皆の憩いの場所として親しまれています。最寄りの駅は「フォーティーン・ストリート-ユニオンスクエア 14St-Union Sq.」。L/N/Q/R/4/5/6線と多数の路線が乗り入れ、アクセスも快適なので、ぜひ観光リストに追加してみてください。各農園が大事に育てた自慢の野菜を販売しています。種類も驚くほど豊富。日本では見たこともない珍しい野菜もいっぱいです。

あれも、これも試してみたい野菜ばかり

各野菜には「名前」「味の特徴」「食べ方」の添え書きをしてくれています。それを読んで、どんなお料理に使おうかと考えながら歩くのは、楽しいですよ。「この野菜は英語ではこう言うんだ」などと英語の勉強もしちゃいましょう。最近ではキッチン付のアパートメントホテルに泊まる旅行者も多いはず。マーケットで地元の新鮮な野菜を仕入れて、お料理するのも、また旅の醍醐味です。野菜以外にも、牛乳・チーズなどの乳製品、肉、魚なども多数出店しています。各農園の素材を使ったクッキーやケーキなど、自家製フードも多数あります。

野菜だけじゃない! マーケットの人気の秘密

花屋、ハーブ屋の前を通れば、うっとりするような良い香りが立ち込めます。ニューヨークの隠れ名産品メイプルシロップは絶品! ローカルはちみつは種類も多く、お土産に最適です。はちみつの周りには、まん丸の小さなミツバチがいっぱい飛んでいて、エコ感たっぷりの、ほほ笑ましい光景が楽しめます。マーケットは、都会生活に、自然の恵みを取り込むニューヨークの人々のライフスタイルがぎっしり詰まった素敵スポットです。是非立ち寄ってみてください。