映画で見た事があるシーンを体験しよう!

NYを舞台にしたドラマや映画に度々登場する「ルーズベルト・アイランド・トラムウェイ(Roosevelt Island Tramway)」。マンハッタンとイースト・リバーに浮かぶ中洲ルーズベルト島をつなぐロープウェイです。有名どころでは映画「スパイダーマン」でも登場しました。私は映画「レオン」のラストシーンで小さなマチルダが、このトラムに乗って川を渡るシーンを見て以来、トラムの大ファンです。映画のワンシーンがそのまま体験できるので、映画を見てから乗ると、感動が倍増しますよ。

橋と高層ビルの間を抜けての空中散歩 橋と高層ビルの間を抜けての空中散歩

お金をかけずにNYの空中散歩を楽しもう!

乗り場は、マンハッタンの59丁目と2丁目がぶつかるところにあります。メトロカード(地下鉄乗車券)で乗れるので便利! アンリミテッドメトロカード(期間限定地下鉄乗り放題乗車券)を購入した方には、お得感たっぷりのおススメ観光スポットです。エンパイア・ステート・ビルディングやロックフェラー・センターなど、絶景を楽しめる数々のビュースポットがあるNYですが、このトラムからの景色は、そのどれとも違った景色が楽しめます。

遊園地のアトラクションに乗っているワクワク感が味わえます

トラムはクィーンズボロー橋の真横に沿って、イースト・リバーの上空を渡ります。街の景色もさる事ながら、NYのアイコンの一つである、美しい「橋」も、大迫力の近さで楽しむ事ができるんです。島に着いたら、向こう岸に広がるマンハッタンの絶景を眺めながら、のんびりと川沿いの散歩を楽しみましょう。島内にはスターバックスをはじめ、レストランなどもあるので、疲れたらひと休み。夏には野外でフリーの映画を上映したり、桜の時期には、島中が桜でいっぱいになるので、お見逃しなく! 

これからますます注目を浴びそうなルーズベルト・アイランド

今はとても静かなこの島ですが、今年初頭からコーネル大学とイスラエル工科大学とが共同で設立するキャンパス「コーネル・テック」の建設が開始され、未来のテクノロジーの中心地となるのではないかと期待されています。完成までまだ遠いものの、街が生まれ変わる前の景色を思い出に留め、またいつの日かNYを訪れた時に、当時を思い返すのもなんだか素敵じゃありませんか? 日中の景色、夜景共に美しいので、日が暮れる少し前に行って、夜景がキレイに見え始めた頃にマンハッタンに戻ってくるのがおススメです。