数々の映画に登場する、美しい図書館は、入館フリーのお得観光スポット!

「ニューヨーク・パブリック・ライブラリー」は、隣接した、美しいブライアント・パークと、合わせて観光ができる便利な立地。「セックス・アンド・ザ・シティ」「ゴースト・バスターズ」「スパイダーマン」「ティファニーで朝食を」など数々の映画に登場している事からも、NYのシンボル的存在である事がうかがわれます。ヨーロッパの古典建築を取り入れたボザール様式の正門は、両脇に2頭のライオンが構える、絶好の写真スポット。館内に足を踏み込むと、吹き抜けのロビーが迎え入れてくれます。クリスマスの時期には、大きなツリーが飾られ、さらに華やかに!

NYっ子自慢の、美しい図書館 NYっ子自慢の、美しい図書館

カフェでの休憩や、ショップでのお買い物も図書館観光の楽しみの一つ

正面やや右手に小さなカフェがあります。椅子とテーブルがいくつか置いてあるだけの、簡易カフェですが、豪華な建築物の中での、カフェタイムは気分も格別です。その奥には、ショップがあります。高級なアクセサリーから、お土産にできそうな小物、また、ちょっと変わったおもしろグッズ、図書館オリジナルグッズなど、見るだけでも楽しいですよ。私はここで、持ち運びに便利な素敵な5年間ダイアリーを購入して、NYへ来た記念に日記をつけ始めました。

ヨーロッパ調の美しい館内。Wi-Fiフリーなので、お友達にリアルで自慢しちゃおう!

階段を3階まで上ると、重厚な木造りの壁に加え、天井に豪華なフレスコ画が広がるメインホールが見えてきます。上りきってしまうと、全体がカメラのレンズに収まらないので、まずは階段の途中から引きで1枚記念撮影がおススメ。ホール堪能後は、メイン閲覧室へ。同様に、美しい天井が圧巻の、贅沢な空間が広がります。机も椅子も、歴史を感じさせる木製で、しっとりと落ち着いた気分にさせてくれます。コンセントがあり、Wi-Fiもフリーなので、お役立ちスポットとしても利用価値大です。

知る人ぞ、知る「くまのぷーさん」はここにいた!

1階には、大充実の子供セクションがあります。ルームマットを敷いたスペースでは、かわいいベビーやキッズ達が思い思いに遊んでいます。小さいお子さん連れで、旅の途中、あいにくの雨に見舞われてしまった時などにおススメ。昔読んだなつかしい絵本や、挿絵の美しい古い本の数々に出会えます。また、知らない人も多いようですが、ここには「くまのプーさん」の物語誕生のインスピレーションの元となった、プーさんとその仲間たちのぬいぐるみが展示されています。プーさんファンは必見ですよ!