格安の当日券という“裏技”でチケット購入

「ブロードウェイミュージカル『ビューティフル』 その2」からの続きです。さて、実際にブロードウェイで『ビューティフル』を見たい方に、チケット購入の方法を。これは“裏技”なのかもしれませんが、私は「ジェネラル・ラッシュ・チケット General Rush Ticket」という格安のチケットを購入しました。基本的にブロードウェイのチケットは前売りで、いい席からなくなっていきます。しかし当日、劇場の窓口で余ったチケットを格安で販売することがあるのです。たとえばこの『ビューティフル』ですが、劇場のオンライン販売だとUS$69〜169(約8000〜1万9000円)もします。ところが、このジェネラル・ラッシュ・チケットだと半額以下。私は、なんとUS$40(約4500円)でチケットをゲットしました。

劇場脇の楽屋口では、出演者を出待ちしている人たちがいました 劇場脇の楽屋口では、出演者を出待ちしている人たちがいました

格安チケットでも席は悪くありません

劇場の窓口が開くのは朝10:00なので、念のため9:30にスティーヴン・ソンドハイム劇場に到着しました。この時点では、並んでいる人は前にひとりだけ。オープンの頃でも、並んでいる人は10人ぐらいだったかもしれません。窓口が開き、ジェネラル・ラッシュ・チケットを買うことを告げます。クレジットカードも使えました。席はオーケストラのS6という席で悪くありません。平日なのでお客の入りは7割ぐらい。2幕目で来る人はいないので、休憩後は少し前に移動しました。このラッシュチケット、超人気作品は出ないので、少し客足が落ちたロングラン作品が狙い目です。あとでネットでチェックしたら、『ビューティフル』のジェネラル・ラッシュ・チケットは毎日20枚(1人2枚まで)ほど出るとのことなので、先着10人に入っていたらチャンスがあるということですね。

朝、チケットを買って、そのままニューヨーク観光へ

チケットを買ってしまった後は時間が空くので、ニューヨークに来たらまず朝にラッシュチケットを買って、それから観光に向かうといいでしょう。ラッシュチケットがあるかどうかは、足を運ぶ前にインターネットのサイトなどをご確認ください。それでは、ブロードウェイに行く機会があったら、キャロル・キング・ミュージカル『ビューティフル』をぜひお楽しみください! 日本版で予習していくのもいいでしょうね。

●ラッシュチケットをまとめたサイト [URL]www.nytix.com/Links/Broadway/lotteryschedule.html