page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

あの映画がブロードウェイでミュージカルに! 『スクール・オブ・ロック The Musical』その4


格安の当日券を狙うという裏技?

ウンターガーデン劇場の入り口。左側に、チケット売り場が見える。当日の朝10:00からラッシュチケットが販売される ウンターガーデン劇場の入り口。左側に、チケット売り場が見える。当日の朝10:00からラッシュチケットが販売される

『スクール・オブ・ロック ザ・ミュージカル』その3からの続きです。さて、実際にブロードウェイで 本作を見たい方に、チケット購入の方法を。別記事のミュージカル『ビューティフル』でも書きましたが、私はオンライン販売ではなく、当日、劇場の窓口で余ったチケットを格安で販売する「ジェネラル・ラッシュ・チケット General Rush Ticket」を買いました。オンライン販売だともちろん事前にチケットが取れて、確実に見ることができるのですが、料金がUS$79〜155(約9000〜1万7500円)もします。ところがこのジェネラル・ラッシュ・チケットだと、『スクール・オブ・ロック』の場合、なんとUS$39(約4400円)でチケットを買えるのです。

公演日や公演時間を確認しておこう

『スクール・オブ・ロック』の開演時間は、月・火曜が19:00、水曜が14:00、木曜は休みで、金曜は20:00、土曜は14:00と20:00、日曜は13:00と18:00の2回公演になっています。私が行った日は水曜日だったので、昼の14:00の公演日でした。その前日、やはりジェネラル・ラッシュ・チケットでミュージカル『ビューティフル』を観たので、買い方は分かっていました。窓口が開く10:00の30分前の9:30に劇場に到着。すでに4人ほど並んでいる人がいましたが、全員がアジア系。たぶん、みなさん、私と同じような観光客だと思いました(後ろに並んでいたのは日本人女性観光客でした)。

格安チケットでも席は悪くない?

私がゲットしたチケットはまさかの最前列の真正面!(A105) 実は、ジェネラル・ラッシュ・チケットで最前列になるというのは、よくあることらしいんです。というのも、舞台でいい席は演出全体が見渡せる1階のオーケストラ席の真ん中あたり。前から5〜15列目ぐらいで、その辺りからチケットは売れていきます。確かに映画館で一番前の席は見にくいですよね。なので最前列は関係者席として、売れ残ることもあるのです。しかしここは、コンサートなら一番座りたい席。演出的は確かに見にくいところはありますが、その分、出演者たちのパフォーマンスを迫力満点で感じることができる場所でもあります。実際、この『スクール・オブ・ロック』では、出演者が舞台の一番前まで来て熱唱するシーンが何度かあり、スピーカーからではないナマ声も聞こえる、まさに「ツバかぶり席」でした(笑)。

映画を観て、しっかり予習してから行きましょう!

さて、ジェネラル・ラッシュ・チケットの枚数が何枚出るのかは、公演や公演日によって異なります。人気ミュージカルの場合は、前売りで売り切れてしまうので、そもそも用意がありません。狙い目としては、ロングランになっていて、平日の公演ならなお可、ということでしょうか。ジェネラル・ラッシュ・チケットの購入はふつう1人2枚までなので、ご注意ください。この日の『スクール・オブ・ロック』の場合、列の後ろの人も買えていたので20枚は出たようです。夜の公演の場合は、チケットを買ってから時間がたっぷり空くので、観光も目いっぱいできます。うまくスケジュールを立ててくださいね。また、映画を未見の方は、予習がてら映画を観てから行くといいと思います。それでは『スクール・オブ・ロック ザ・ミュージカル』、ぜひお楽しみください!
●ラッシュチケットをまとめたサイト [URL]www.nytix.com/Links/Broadway/lotteryschedule.html

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/08/14)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索