ニューヨーク大学出身者は映画関係も多い

「ニューヨークの観光地/街歩きが楽しいグリニッジビレッジへ行こう!」その3からの続きです。ワシントンスクエア周辺に校舎が点在しているニューヨーク大学は、世界大学ランキングなどで上位に入る名門校で、特にロースクールは有名。また場所柄、芸術や映画関係の卒業生も多いですね。ただし非常にお金のかかる大学でもあるようです。Wikiによれば卒業者や教員の中から24人のノーベル賞受賞者、30人以上のアカデミー賞受賞者がいるとか。俳優で言えば、アンジェリーナ・ジョリー、アン・ハサウェイ、イーサン・ホーク、メグ・ライアン、ルーニー・マーラ、映画監督はマーティン・スコセッシとウディ・アレンというニューヨークを代表する二人の監督(アレンは中退)の他、スパイク・リーやアン・リー、M・ナイト・シャマランを輩出しています。

歩き疲れたら、カフェ・レッジオに! 映画のロケでもよく使われている 歩き疲れたら、カフェ・レッジオに! 映画のロケでもよく使われている

グリニッジビレッジにあるライブハウス

あとは、ライブハウスですが、日本人に人気のジャズクラブ「ブルーノート」があるのもここ。ここは地下鉄の駅にも近く、周囲は夜でも人通りが多い場所なので、夜でも治安は問題ないでしょう。詳しくは別記事「ニューヨークの観光地/人気ジャズクラブのブルーノートに行くには」に書いたので、そちらを参照ください。グリニッジビレッジには、もう一つのジャズの名門「ヴィレッジ・ヴァンガード」もあります。ジャズの名盤ライブが何枚も録音された場所で、ビル・エヴァンスの名盤『ワルツ・フォー・デビイ』の録音場所もここです。ジャズではなく、ロック・ポップス系がいいという人には、やはり名門の「ビターエンド」があります。こちらは70年代ソウルの名盤『ダニー・ハサウェイ・ライブ』が録音された場所ですね。ビリー・ジョエルやノラ・ジョーンズ、ボブ・ディランなどもここに出演していました。
●ビターエンド www.bitterend.com
●ヴィレッジ・ヴァンガード www.villagevanguard.com

ビレッジ周辺は街歩きが楽しい!

いかがでしたか? グリニッジビレッジは端から端まで歩いても10分ぐらいの狭いエリアなので、近隣の街歩きと合わせて楽しんでみるといいでしょう。ホテルは、ワシントンスクエアのすぐ北にワシントンスクエア・ホテルがあるほか、いくつかあります。グリニッジビレッジを挟んで東側には、やはりかつてアーティストが集まっていたイーストビレッジ、西側にはウエストビレッジがあります。また、南に行けばソーホーと、なかなか街歩きが楽しい地域なので、ぜひ行ってみてください。5分も歩けば、地下鉄の駅に出るので、疲れたら地下鉄に乗ればいいでしょう。それではグリニッジビレッジを楽しんできてください!