ナイアガラ(USA)旅行・ナイアガラ(USA)観光徹底ガイド

ナイアガラ(USA)旅行・ナイアガラ(USA)観光徹底ガイド

ナイアガラ(USA)旅行・観光の見どころ・観光情報

世界三大瀑布のひとつナイアガラの滝。正確には国境を挟んで「アメリカ滝」と「カナダ滝」というふたつの大きな滝があり、それらを総称して「ナイアガラの滝」と呼んでいる。静かな州立公園内にあるアメリカ滝と、にぎやかな観光地にあるカナダ滝。対照的な風景の理由はカナダ側から見るほうが2つの滝の眺めがよく、またカナダ滝を流れ落ちる水量はアメリカ滝の10倍もあるため迫力もだいぶ違うからだ。カナダ側には展望タワーがあったり、滝の裏側に行くツアーがあったり、船で滝に近づくクルーズがあったり(これはアメリカ側にもある)、とにかくいろいろな角度で滝を眺められ、滝を楽しむ施設がとても充実している。(2016年9月編集部調べ)

言語 通貨 レート(2017/02/26現在) フライト時間 現地との時差
英語 USD 1 USD = 112.1440 JPY 約13.0時間 約-14時間

ナイアガラ(USA)の人気問合せ情報

ナイアガラ(USA)の最安値カレンダー

ナイアガラ(USA)へ行くツアーを見る

ナイアガラ(USA)旅行・観光の選び方

楽しみがいっぱいのナイアガラ。滝の近くに宿泊して周辺の見どころも訪ねたい

ナイアガラだけに宿泊する滞在型のツアーは、ツアー期間が5日間から。いろいろな滝の眺め方ができるので、飽きることはない。他都市との組み合わせは、トロントが多い。スカイロンタワーやミノルタタワーといった展望タワーから滝を見渡し、船で滝に近づく「ホーンブロワー・ナイアガラクルーズ」に乗り、さらに「ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ」で滝の裏側を歩く。ナイアガラ川をジップラインで横断するアトラクションも登場しており、観光地としてのナイアガラはますます充実している。一歩滝から足を延ばせば、ワインの産地として知られるナイアガラ・オン・ザ・レイクがあり、ワイナリー巡りなども楽しめる。(2016年9月編集部調べ)


ナイアガラ(USA)のグルメ・伝統料理

ナイアガラ近郊にあるバッファロー市は、Buffalo Chicken Wings(バッファローチキンウィング、鶏肉の手羽を素揚げにし、辛味の強いソースをまぶしたもの)発祥の地でこの近辺の郷土料理として有名です。ビールとともにスパイシーなチキンウィングを楽しみましょう。またレストランでは大きなジューシーハンバーガーもあり、アメリカらしくおすすめの一品です。移民国家アメリカらしく様々な料理が楽しめます。(2015年編集部調べ)

ナイアガラ(USA)のショッピング情報

おすすめはナイアガラワインをお土産に!ナイアガラ地方は良質のブドウの産地で、ナイアガラというブドウの品種があります。もう少し北に行くとカナダのナイアガラ・オン・ザ・レイクがあり、とろけるようにおいしいアイスワインが製造されています。 ナイアガラは、ワインの産地でワイナリーがたくさん点在しているのでお好みのワインをお土産に探してみはどうでしょうか。ショッピングには、アウトレットモールがあり、たくさんのブランドからお買い物できます。(2015年編集部調べ)

ナイアガラ(USA)の気温・降水量ベストシーズン情報

ベストシーズンはやはり夏、6〜8月。冬は気温が氷点下になり、特に風の強い日には体感気温がマイナス20度以下になる厳しい天気になることも。服装は防寒対策も必要。(2015年編集部調べ)

ナイアガラ(USA)の人気ツアー

ナイアガラ(USA)旅行・ナイアガラ(USA)観光徹底ガイド

1件ヒットしました (1旅行会社 32.90万円)
  • 1|
人気度

合算燃 32.90

旅行代金: 32.90

燃油燃:旅行代金に含まれています

8日間

東京発

ペルー・アメリカ合衆国 (ナイアガラ(USA)、ウルバンバ、ニューヨーク) ツアー

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
エア・カナダ(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: エイチ・アイ・エス

1件ヒットしました (1旅行会社 32.90万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook