page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ポートランド・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

クラフトビールのメッカ、ポートランドでビール三昧!日本語OKの「ビール天国」ツアー


掲載日:2015/12/31 テーマ:お酒・バー 行き先: アメリカ合衆国 / ポートランド

タグ: おいしい ビール 地酒


いろんなビールを一挙に楽しめるビールツアー

アメリカ各地+日本からの「ブルヴァーナ」ツアー参加者一同で記念撮影 アメリカ各地+日本からの「ブルヴァーナ」ツアー参加者一同で記念撮影

小さなビールの醸造所が、世界一たくさんあるというポートランド。ビールといえば、クラフトビールを指すくらい、個性的な手作りビール文化が浸透しています。そんなポートランドのクラフトビールを堪能してみたい方にオススメなのが、ブルヴァーナ(「ビール天国」の意)社のビールツアー。「オ州酒ブログ」(http://www.oshuushu.com/)のレッドさんとタイアップしていて、日本語のガイドをお願いすることも可能です。ビール通から初心者まで、各地から集まるビール好きと共に楽しいひと時を過ごせます。

ブルワリーをハシゴしてお気に入りを探せ!

ブルワリーでのサンプラー。ツアー専用のテイスティング・ジャーナルとパレットクレンジング用のプリッツェルをお供にトライ。 ブルワリーでのサンプラー。ツアー専用のテイスティング・ジャーナルとパレットクレンジング用のプリッツェルをお供にトライ。

ブルヴァーナ社は、歩いて3軒のブルワリーやパブをまわるウォーキングツアーとバスで醸造所を3〜4軒まわるバスツアーを提供しています。どのツアーでも各所で4種類以上のビールを試すことができます。例えば、ミシシッピストリートのビアバーを巡るツアーでは、ピルスナー、ペールエール、セッションIPA、レッドエール、スタウト、サワービールなど・・・、様々なタイプのビールを15種類ほど試しました。ビールは苦手、という方でさえ、必ず1つは、好きなものが見つかるそうですよ。

クラフトビールへの造詣を深める

ビール作りの過程を説明するEclipticの醸造家、フィルさん ビール作りの過程を説明するEclipticの醸造家、フィルさん

ツアーに参加する利点には、いろいろな種類のビールを少しずつ試せることや、ビール好きの仲間に出会って情報交換できることに加え、ビールに関する生の知識を得られることがあります。知識豊富なガイドさんが、ポートランドやノースウェストを中心としたクラフトビールの原料や作業工程、カルチャーについて解説してくれる他、醸造所を見学したり、醸造家に直接質問をぶつけたりもできます。クラフトビールの奥深さを感じられるのではないでしょうか。

飲んでみんなで盛り上がるビールクイズ大会

商品を懸けたビール・トリビアクイズで盛り上がる参加者 商品を懸けたビール・トリビアクイズで盛り上がる参加者

このツアーでは、アルコールの力もあって、ツアー後半には参加者はみんな打ち解けたムードになるようです。軽食などを取りながらガイドさんが出題する、かなり難しいビール・トリビア・クイズも盛り上がっていました。ツアーでは、ビールジャーナルや、プリッツェルのネックレスに加え、ロゴ入りピルスナーグラスもお土産にもらえます。また、行った先々のお店でオリジナルグッズやビールを購入することもできます。ポートランドのクラフトビールを通して、きっと旅の思い出作りができますよ。

関連情報

Strombreaker Brewingでお気に入りの「Mississippi Red」ビールを手にした「オ州酒ブログ」のレッドさん Strombreaker Brewingでお気に入りの「Mississippi Red」ビールを手にした「オ州酒ブログ」のレッドさん

Brewvana Portland Brewery Tours 
電話番号:(503) 729-6804
開催日時:毎日 コースにより開始&所用時間は変動(要予約)
「オ州酒ブログ」コラボツアー問い合わせ先:oshuushu@gmail.com
ホームページ:http://www.experiencebrewvana.com/japanese-home/ (日本語)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/12/31)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索