page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ポートランド・トレッキング・登山の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ポートランドから気軽に行ける!雪原のアウトドア、クロスカントリースキーに挑戦


ポートランドっ子に人気の遊び場、マウント・フッド

「オレゴン富士」とも呼ばれるマウント・フッド 「オレゴン富士」とも呼ばれるマウント・フッド

ポートランドのシンボルの1つ「マウント・フッド」は、万年雪をたたえる優美な山。ダウンタウンから車で約90分と比較的近く、四季折々の楽しみがある地元っ子にも人気のスポットです。
せっかくポートランドに来たならば、雪の季節でもぜひフッド山の自然を満喫したいところ。もちろんゲレンデをスキーやスノーボード、チュービングなどで下るのも楽しいですが、今回は、初心者や子供でも気軽にトライでき、より自然を身近に感じられるクロスカントリースキーを紹介します。

クロスカントリー(ノルディック)スキーとは?

森の中のノルディックスキー用に整備されたトレイル 森の中のノルディックスキー用に整備されたトレイル

スキーと言えば、ゲレンデを滑り降りる「アルペンスキー」を思い浮かべる人が多いと思います。ただ、スノーボードもそうですが、楽しめるようになるまでには、多少、練習が必要ですね。
一方、「ノルディックスキー(クロスカントリースキー)」は、かかとを固定しない軽いスキーを使って雪原をトレッキングするスポーツで、初心者も気軽に楽しむことができます。
一見地味そうですが、静かな銀世界を歩くのは、賑やかなゲレンデを滑り降りるのとも、緑や紅葉の中を歩くのともまた一味違う楽しみがあり、北欧を中心に、アメリカでも根強い人気を保っています。

初心者でもトライしやすいメドウズのトレイル

マウント・フッド・メドウズのノルディックセンターへの看板。アルペンスキーのメインゲレンデとノルディックセンターの駐車場間にはシャトルバスが運行 マウント・フッド・メドウズのノルディックセンターへの看板。アルペンスキーのメインゲレンデとノルディックセンターの駐車場間にはシャトルバスが運行

マウント・フッドで、クロスカントリースキーに挑戦するならば、「マウント・フッド・メドウズ」スキー場の「ノルディック・センター」でギアを借りるのがお手軽で、おすすめです。アルペンスキーに比べると、レンタル料もそれほど高くありません。
ノルディック・センターへは、メインのゲレンデの駐車場ではなく、1マイル北のフッド・リバー・メドウズ駐車場からアクセスできます。
なお、ウェアのレンタルはないので、スキーウェア、特に手袋は忘れずに持参しましょう。

雪原へ出かけよう

ノルディックセンターの受付 ノルディックセンターの受付

メドウズのノルディック・センターには、森の中と雪原の15kmのトレイルが整備されています。ガイドと出かけるレッスン・オプションもありますが、トレイルは整備されているので、初心者だけで出かけても大丈夫です。滝までのコースや雪原は初心者向け。トレイルマップの難易度を参考にして下さい。
一度センターを出発すると、トイレや食事のできる場所がないので、水やスナックの準備は忘れずに。

なお、整備されていないトレイルに挑戦したい方は、ガバメント・キャンプにあるショップ、「マウント・フッド・アドベンチャー」でカスタマイズ・ツアーに参加するといったオプションもありますよ。興味があれば、相談してみてくださいね。

■関連情報

マウント・フッド・メドウズのノルディックセンター マウント・フッド・メドウズのノルディックセンター

Mt. Hood Meadows (マウント・フッド・メドウズ)
住所:14040 Hwy 35, PO Box 470, Mt. Hood, OR 97041 
Nordic Center電話: 503-337-2222 
https://www.skihood.com/the-mountain/nordic-center  

Mt. Hood Adventure (マウント・フッド・アドベンチャー)
住所:88661 Government Camp Loop Rd., Government Camp OR 97028
電話:503-715-2175
http://www.mthoodadventure.com/winter/x-country-skiing
メール:info@mthoodadventure.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/04/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索