page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ポートランド・癒しの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

海外でも野天風呂!オレゴンの大自然に囲まれた秘湯リゾート


オレゴンの温泉事情

サイレントプール サイレントプール

オレゴン州には火山帯のカスケード山脈が南北に走っているため、天然温泉が幾つもあります。米国の温泉は、混浴で、水着着用が基本とされていますが、オレゴン州はリベラルなヒッピー文化が根強く「水着は着ても着なくてもOK(Clothing Optional)」という施設も少なくありません。そして、そういう施設に来るようなアメリカ人は、あっけらかんと裸でリラックスしている人が多いようです。
自然を楽しみながら、海外での露天風呂もいいものですよ。出発前に気持ちよく温泉を楽しめる場所を探してみてはいかがでしょうか。

ブレイテンブッシュ・ホット・スプリングスとは

ブレイテンブッシュ・ホット・スプリングスのチェックインオフィス ブレイテンブッシュ・ホット・スプリングスのチェックインオフィス

今回ご紹介する「ブレイテンブッシュ・ホット・スプリングス(Breitenbush Hot Springs)」は、ポートランドから車で2時間ほど南東のデトロイト市にある、かつて地元のネイティブアメリカンが集まっていたという温泉です。ウィラメット国立森林公園(Willamette National Forest)内にあるブレイテンブッシュ川沿いの約0.62平方kmの敷地内に、露天風呂、ロッジ、宿泊用キャビン、キャンプサイト、瞑想用施設などが散らばっています。
携帯の電波も届かないし、ナビも当てにならない場所ですが、とても綺麗に整備されています。

オススメの温泉とサウナ

ブレイテンブッシュ温泉の源泉 ブレイテンブッシュ温泉の源泉

この施設の温泉は、それぞれ4、5人ずつ入れる、温度の違う東西南北4つのお風呂が集まった「スパイラル・タブ」と、それぞれ8人ほどが入れる広さの3つの野天風呂(ソーキング・プール)があります。全て天然温泉を使った露天風呂で、掃除中以外は24時間入ることができます。
おすすめは「サイレントプール」と呼ばれる一番奥の野天風呂です。こちらは、会話禁止でお湯の温度も高いため、子供やおしゃべりを楽しみたいようなグループは来ず、静かです。また、美しいブレイテンブッシュ川を見渡すことができます。
もう1つのおすすめは、温泉が流れる小川に杉の木でできた小屋をかぶせたスチームサウナ。湯けむりで体の芯から温まり、リラックスできますよ。

心身ともに回復するトレッキングやヨガ、菜食料理

最も短いトレイルの先にある「デビルズ・ホール」 最も短いトレイルの先にある「デビルズ・ホール」

ブレイテンブッシュは、温泉はもちろん、心身のリラクゼーション&ヒーリングを目的とした施設で、瞑想用ラビリンスやサンクチュアリ、ヨガや瞑想のワークショプ、マッサージ、図書館の利用なども楽しめます。
また、施設から国立公園を歩くいくつものトレイルが伸びています。長いものは7.6kmほどありますが、短いトレイルでも清冽な小川を望み、十分に森林浴を楽しむことができます。
食事は予約制で、朝昼晩、3食有機野菜をたっぷりと使った菜食料理をビュッフェスタイルで提供しています。

宿泊はもちろん、日帰りでの利用も予約制です。サイトから予約可能日が分かります。初回は電話予約のみの受付なので、興味のある人は早めに連絡してみてくださいね。

■関連情報

ブレイテンブッシュ川の支流、デビルズクリークにかかる橋 ブレイテンブッシュ川の支流、デビルズクリークにかかる橋

Breitenbush Hot Springs
住所:Detroit, OR 97342 (行き方はこちら:http://breitenbush.com/contact/)
電話番号:+1(503) 854-3320
休館日:5/29-6/2, 10/1-6, 11/26-30 その他プライベートイベント開催時 
入場料(日帰り利用):一般$18-$32(季節により変化)、子供(5−12歳)半額、4歳以下無料
要予約
ホームページ:http://breitenbush.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/08/12)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索