page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ポートランド・大自然の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

眼下に広がる美しい光景。一気に上空へと登る「ワローワ・レイク・トラムウェイ」


オレゴンの7不思議の1つ「ワローワ」

ワローワ湖を上空から楽しめる「ワローワ・レイク・トラムウェイ」 ワローワ湖を上空から楽しめる「ワローワ・レイク・トラムウェイ」

「ワローワ(Wallowa)」は、アイダホ州にも近いオレゴン州北東の自然豊かな地域。氷河で形成されたワローワ湖と「リトル・スイス」とも呼ばれるワローワ山脈は、「オレゴンの7不思議(7ワンダー)」の1つにも選ばれ、夏場は多くの観光客が訪れます。
ワローワ湖の観光拠点となる「ジョセフ(Joseph)」の街は、ポートランドから車で6時間ほど。道中、コロンビア川沿いをカスケード山脈、乾燥したベースン、ブルーマウンテンと様々な美しい景観を楽しめるため、ロードトリップのドライブコースとしても人気があります。

「ワローワ・レイク・トラムウェイ」で一気に山頂へ!

ワローワ・レイク・トラムウェイの入り口 ワローワ・レイク・トラムウェイの入り口

ワローワ湖周辺で観光客に人気のアクティビティが、高度3700フィート(約1128メートル)までたった15分で一気に登るゴンドラ、「ワローワ・レイク・トラムウェイ」。1970年にオープンした当初は、北米で最も傾斜の急な人を運ぶゴンドラとして注目を集めました。
4人乗りのゴンドラは、6月1日から9月30日までの夏場、毎日運行しています。高所恐怖症の人は少しハラハラするかもしれませんが、窓からは、どんどん遠ざかっていく美しいワローワ湖や、近づいてくる雪を抱いた山脈を眺めることができます。

山麓とは別世界のようなハワード山の山頂

ホワード山の山頂 ホワード山の山頂

夏とはいえ、トラムウェイで標高8,150フィート(2484メートル)のハワード山(Mt. Howard)の山頂へ到着すると、グッと涼しくなります。初夏にはまだ雪が残るエリアも少なくありません。たくさんの高山植物が茂っていて、かなり雰囲気も変わります。風も強いので、ウィンドブレーカーやマフラー、手袋などがあると重宝するかもしれません。

トラムウェイの山頂ターミナルの側には、美しい景観と食事やドリンクが楽しめる「サミット・グリル」というノースウェストで最も標高の高いレストランがあります。美味しい地ビールもありますよ。

壮大な景観を楽しむトレイル

ワローワ山脈の眺め ワローワ山脈の眺め

山頂のアクティビティの中で、最もトライしやすいものがトレッキング。異なるビューポイントを巡る5ルート、全長2.5マイル(約4キロメートル)のトレイルがあります。どれもそれほど難易度は高くないので、ぜひ試して見てください。ワローワ山脈、ワローワ湖などの壮大な景観はもちろん、樹齢1000年以上というアメリカシロゴヨウ(Whitebark Pine)をはじめとするユニークな高山植物や鳥、動物を見ることもできます。
また、北側から湖に向けて飛びたつハングライダーやパラグライダーも人気のアクティビティです。グライダーは、トラムウェイに乗せて無料で運んでくれるそうですよ。

【関連情報】

山頂には、高山植物や珍しい鳥の姿も 山頂には、高山植物や珍しい鳥の姿も

Wallowa Lake Tramway
住所:59919 Wallowa Lake Hwy, Joseph, OR 97846
電話: (541) 432-5331
営業期間:6月 1日 から9月30日まで毎日
営業時間:10am〜4pm(6月、9月) 9am 〜 4pm(7月、8月)
利用料:一般1日券 $35
http://wallowalaketramway.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/09/15)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索