page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ポートランド・美術館・博物館の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

大人から子供まで楽しめる!インタラクティブなオレゴン科学産業博物館 OMSI


地元っ子にも人気の科学産業博物館

オレゴン産業博物館の外観 オレゴン産業博物館の外観

オレゴン科学産業博物館(The Oregon Museum of Science and Industry)は、頭文字をとった「OMSI(オムジ)」の愛称で知られる地元で人気のお出かけスポット。全米でも有数の科学センターで、特に革新的な展示や教育プログラムは国際的評価を得ています。
1992年に移転した現在のウィラメット川沿いの敷地内には、プラネタリウム、元海軍の潜水艦、巨大スクリーンをもつシアターといったアトラクションや数え切れないほどのインタラクティブな展示があり、子供から大人まで楽しく科学に触れることができます。

全米でも高評価の趣向を凝らした特別展

2019年2月末から9月2日まで開催の特別展「The Science Behind Pixar」 2019年2月末から9月2日まで開催の特別展「The Science Behind Pixar」

OMSIには、5つの展示ホールがあり、通常2フロアを使って特別展が開催されます。例えば、2019年5月現在は、六本木ヒルズでも公開予定だという「The Science Behind PIXAR(PIXARのひみつ展)」が開催されています。この展示は、ピクサー・アニメーション・スタジオのヒットアニメやキャラクターを使ってアニメーション制作の鍵となる8つの工程を紹介するインタラクティブなもので、誰もが楽しみながらアニメーションにまつわるアートや最先端テクノロジーを学ぶことができます。
ここ3年ほどの間に子供たちと数多くの企画展を見に行きましたが、OMSIの企画展はこの展示のように幅広い年齢層を対象にしていてみんなが満足できるものばかりです。

200以上の体験型展示やアクティビティ

物理ラボの稲妻の実験装置 物理ラボの稲妻の実験装置

企画展以外にも見所はたくさんあります。例えば、1階には「タービンホール(Turbine Hall)」というとても広い体験型展示室があります。また、このホールに面して化学ラボ(Chemistry Lab)や物理ラボ(Physics Lab)など3つのラボがあり、それぞれユニークな体験をすることができます。週末を中心にこれらのラボでは石鹸づくりやビター作りのようなクラス(ワークショップ)も開催されますので、興味のある人はサイトのカレンダーをチェックしてみてください。
また、2階には人の誕生、成長について学べる「ライフサイエンス・ホール(Life Science Hall)」や地球の環境について学べる「アース・サイエンス・ホール(Earth Science Hall)」、6歳以下のお子様向けの広い知育プレイエリア「サイエンス・プレイグラウンド(Science Playground)」などが入っています。

プラネタリウムやシアター、潜水艦も!

潜水艦内ツアーも開催 潜水艦内ツアーも開催

OMSIには展示に加えてプラネタリウムやシアター、潜水艦といったアトラクションもあります。中でもウィラメット川に停留している本物の潜水艦「USS Blueback (SS 581) 」のツアーは他ではなかなか体験できないものではないでしょうか。この潜水艦は、全米で一般公開されている潜水艦の中で最もモダンなものだそうです。
毎日開催されている45分のツアーは、潜水艦内で暮らし、働いた85名の生活を知るツアーです。また、毎月第一日曜日には2時間に渡るより詳しい内部ツアーもあります。更に子供向けのお泊まりイベントも開催されるので、興味のある人はサイトをチェックしてください。

OMSI内には、他にもレストランやミュージーアムショップも入っています。天候に関わらず楽しめる観光スポットなので、ぜひ覚えておいてくださいね。

関連情報

OMSIのチケット売り場 OMSIのチケット売り場

OMSI
住所:1945 SE Water Ave in Portland, Oregon
TEL:
アクセス:Trimet Maxライトレール、バス、ストリートカー
OMSI/SE Water Ave Station駅すぐ
定休日:月曜
営業時間: 9:30-17:30 (博物館)
入場料:$14.50(一般)$9.75(3 -13歳)$11.25(63歳以上)
潜水艦ツアー、シアター、プラネタリウム、ワークショップなどは別途
駐車場利用料:$5
公式サイト https://omsi.edu/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/06/02)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索