抜群のロケーションに位置する高級ホテル

ジョージア州にある人気の観光都市、サバンナへ旅行しました。ここは豊かな緑と歴史的な建築物が見事に調和した、とても美しい街です。しかも主要な観光スポットがダウンタウンエリアに集中しているので、歩いてまわれる「こじんまりさ」も魅力。今回はダウンタウンの中心部にあるメインストリート、リバー・ストリート沿いに建つ高級ホテル「ハイアットリージェンシー・サバンナ」へ宿泊することにしました。

サバンナのメインストリート、リバー通り沿いの「ハイアット・リージェンシー」に宿泊 サバンナのメインストリート、リバー通り沿いの「ハイアット・リージェンシー」に宿泊

吹き抜けになった開放的なロビーは圧巻!

ホテルのロビーは最上階まで吹き抜けになっていて、とても開放的。さすがハイアットらしく、館内は高級感もたっぷりです。そしてシンプルながらも洗練されたインテリアのゲストルームは、清潔感も抜群。シャンプーやコンディショナー、ボディーローションなどのアメニティも充実していました。個人的に驚いたのは、トラベル用の歯磨き粉が置いてあったこと(ただし歯ブラシはなし)。アメリカのほとんどのホテルには歯ブラシ&歯磨き粉は常備されていないので、こういうちょっとしたことに気遣いを感じました。さらに川沿いに建つホテルだけあり、部屋から臨める景色もステキ。カップルでステイすれば、ロマンチックなひとときが過ごせそうです。

サバンナ川を見下ろすバーなど施設も充実

ホテル内にはジムやレストラン、コーヒーショップなど施設も充実しています。特に川沿いに面したバーからは多くの人でにぎわうリバー・ストリートを見下ろすことができ、景色も抜群。そして通りがライトアップされる夜は、昼間とはまた違った雰囲気が楽しめます。行き交う人々を眺めながら、おいしいお酒とともに優雅なひとときはいかが?

さまざまなお店が並ぶリバー・ストリート

ホテルが建つリバー・ストリートには、レストランやギフトショップなどバラエティ豊かなお店が軒を連ねています。古い建物や石造りの通路など、通りはなんだかノスタルジックな雰囲気。しかもダウンタウンの中心部とあって、連日大勢の観光客でにぎわっています。休日にはさまざまなイベントも行われていて、ショッピング以外の楽しさも満載です。