page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
アメリカ合衆国・ワシントンD.C.・映画のあの場所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

映画の舞台【大いなる陰謀】―政治の街、ワシントンD.C.


掲載日:2008/04/16 テーマ:映画のあの場所 行き先: アメリカ合衆国 / ワシントンD.C.

タグ: ロケ地 映画


ワシントンを舞台に大スターが共演する映画

夜の連邦議会と桜 夜の連邦議会と桜

トム・クルーズ、メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォード。出演者の顔ぶれを見ただけで興味を引かれる「大いなる陰謀」が製作された。
次期大統領の地位に野心を抱く上院議員にトム・クルーズ。キャリア40年のベテラン・ジャーナリストにメリル・ストリープ。カリフォルニア大学の教授を演じ、この作品の監督でもあるのがロバート・レッドフォード。
この3人の行動が並行して描写されるこの映画は豪華な出演者と重いテーマにもかかわらず、1時間半というコンパクトな時間にまとめられている。

政治の街ワシントン

ワシントン記念塔とポトマック河畔の桜 ワシントン記念塔とポトマック河畔の桜

映画はアメリカの首都、ワシントンDCの空撮から始まる。それだけで、政治をテーマにした映画とわかるシーンだ。
ワシントンは最初から首都として設計された街だけに、道路が碁盤の目のように規則正しく交叉している。また日本が贈った桜がポトマック河畔に美しい桜並木を作り、これはアメリカが発行した日米修好100年記念切手のデザインにもなっている。

キャピタル=連邦議会

ワシントンの中心部に一列に並んでいる重要建造物を東から順に紹介すれば、丸いドームを持った建物がキャピタルと呼ばれる連邦議会。映画ではメリル・ストリープが上院議員トム・クルーズの部屋を訪ねる。

白亜のオベリスク、ワシントン記念塔

リンカーン坐像 リンカーン坐像

中心にそびえ立つのがワシントン記念塔。言うまでもなく初代大統領ジョージ・ワシントンを記念して建てられた白いオベリスクで高さは169m。エッフェル塔ができるまでは世界で一番高い建物だった。下3分の1まで作ったところで南北戦争や資金の不足から工事が中断し、後に再開されて完成した塔は途中で色が違っている。
トム・ハンクスが主演した「フォレスト・ガンプ」には大規模なベトナム反戦デモの場面がある。ワシントン記念塔やその西にある人口の四角い池、リフレクティング・プールの周りを埋め尽くす大群衆は当時としては画期的なCG技術で作られたものだという。

リンカーン記念堂とホワイトハウス

ホワイト・ハウスの南側 ホワイト・ハウスの南側

西に位置するギリシャ神殿のような建物がリンカーン記念堂。偉大な大統領のひとりに数えられる第16代大統領リンカーンを記念した建物で、建物の中にリンカーンの巨大な坐像がある。ペニーと呼ばれる1セントコインや5ドル紙幣のデザインにもなっている
そして、ワシントンでもうひとつ忘れてはならないのがアメリカの大統領府、ホワイトハウス。ニュース・リポーターのバックでおなじみのバルコニーのある方は日差しの関係でよく使われるものの実は裏で、ペンシルバニア通りに面した北側に正面玄関がある。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索