ブルーマウンテン国立公園グルメ・料理ガイド

ブルーマウンテン国立公園グルメガイド

ブルーマウンテン国立公園のグルメ・伝統料理

シドニーからも気軽に訪れることができる距離にあり、世界遺産に登録されている人気の国立公園だけあって食事に困ることはない。園内にあるリゾート、「リリアンフェルズ」内のレストランは、グルメ雑誌に登場するほどの人気店。また公園への拠点となるカトゥーンバには、中華、タイ、韓国などのアジア系から、イタリアンなどのヨーロッパ系まで、さまざま料理のレストランが揃っている。歴史ある避暑地だけに、クラシックな雰囲気のカフェもある。(2015年編集部調べ)


ブルーマウンテン国立公園の水・お酒

ブルーマウンテンズ・ヘリテージセンターをはじめ、園内数か所の展望台などで飲料水の入手ができるが、ハイキングをしようという人は必ず飲料水を持参すること。園内では至る所に美しい小川があるが、飲用に水質の検査などはしていないので、直接飲むのは危険だ。オーストラリアの飲酒可能年齢は18歳。公園内でお酒が飲めるところは、リゾートやホテルのレストランに限られ、こういった場所でID(身分証明)の提示を求められることはまずないが、カトゥーンバの町にあるパブなどでは、入店の際に年齢の確認を求められることが多い。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ブルーマウンテン国立公園グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるブルーマウンテン国立公園の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ブルーマウンテン国立公園のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!