さん(する)

掲載日:2017/02/15

エコでキュートな雑貨屋さんと言えば、ココです!

ケアンズを含むクイーンズランド州北部エリアの環境保護団体から生まれたのが始まりという異色な雑貨屋さん。ですから、ショップのアイテムもエコ・フェアトレードをテーマとしたかわいい雑貨が勢ぞろい!自然大好きなケアンズの地元の人に1992年から愛されています。

カテゴリ:ショッピング エリア:オセアニア  オーストラリア  ケアンズ キーワード: 雑貨 ナチュラル プレゼント

ABガイド:キャノン美佳

キャノン美佳
オーストラリア(ケアンズ)在住。オーガニック大国AUのナチュラルコスメやスーパーフードにはまり、ウェブショップ「おうちスパ」や実店舗「Natural Beauty and The Beast」を運営。自然に沿ったライフスタイルはすでに私のライフワーク!のんびりケアンズのリラックス情報をお届けします。

グリーンハウスに行ってみよう♪

グリーンハウスに行ってみよう♪

「ナチュラル」「エコ」「フェアトレード」をテーマに、オーストラリア製の雑貨を中心に取り扱っています。入り口が、がらがらっと開ける形式のガラス扉でいつも閉めきって、入りにくさを醸し出しているにもかかわらず、いつもお客さんが入っています。
環境保護団体から生まれたショップなだけに、お客さんと店員さんとで環境保護について誰からともなく会話が始まる温かい雰囲気も魅力です。
私が訪れたこの日も、グレートバリアリーフの保護について、全然知らないお客さん同士で会話が弾んでいました。

トロピカルな雑貨がケアンズらしい

トロピカルな雑貨がケアンズらしい

アイテムの選択もとてもセンスが良いので、環境保護に興味がなくても、楽しいお店です!
グリーンハウスでは、「贈り物」を楽しく、簡単で、お求めやすく、心のこもったものにすることを目指しています。
メイドインオーストラリアのアイテムを中心に、自然界のモチーフやサステイナブルなギフトがいっぱい♪
ケアンズの街でよく見かけるコッカトゥー(白いオウム)、コアラ、カンガルーのモチーフもおしゃれでトロピカルな雰囲気が素敵です。

自然や環境に関する書物も豊富です!

自然や環境に関する書物も豊富です!

あまり本屋さんで見かけないようなオーストラリアの野生動物や自然の詳しい本も見つかります。
オーストラリアは、8割〜9割がオーストラリア特有の動物と言われ、ユニークな生態系を持ちます。
コアラやカンガルーだけじゃない、オーストラリアの豊かな自然をより深く学ぶのも楽しいです♪

こんなケアンズアイテムを買ってしまいました!

こんなケアンズアイテムを買ってしまいました!

写真の左は、「ガーデニングのためのムーンカレンダー」です。月の満ち欠けによって、人間のエネルギーが高まったり、低下したり、という話は、耳にしたことがあるかもしれません。月の満ち欠けは、ガーデニングにも関係があり、月の満ち欠けに従って種まきや、肥料、収穫のタイミングを計ることで、元気に植物が育つのだそう!ケアンズの近郊エリア、キュランダで作っている万年カレンダーです。
写真の右は、「食べられる花のレシピ集」です。食べられる花について詳しく解説されていて、普通の料理本とはちょっと違う!私の大好きなロゼラ(ワイルドハイビスカス)も出ていて、楽しいのでこちらもお買い上げ!
他にもガーデニングコーナーには、F1種ではない種や、ガーデニングキット、ケアンズだけの(!)花の本、などもありました。

お店情報

Green House Environment Shop(グリーンハウスエンバイロンメントショップ)
アクセス:55 Spence Street
営業時間:月〜木 10:00〜18:00 金 10:00〜17:00 
土 9:00〜13:00

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/02/15)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索