さん(する)

掲載日:2017/03/15

「オーガニックな駄菓子屋さん」といったような風情です♪

ケアンズのナチュラル、オーガニックなライフスタイルが好きな人はみんな知っている、オーガニック食品、ナチュラルスイーツなどの量り売りのお店をご紹介します。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:オセアニア  オーストラリア  ケアンズ キーワード: ヘルシー ナチュラル オーガニック

ABガイド:キャノン美佳

キャノン美佳
オーストラリア(ケアンズ)在住。オーガニック大国AUのナチュラルコスメやスーパーフードにはまり、ウェブショップ「おうちスパ」や実店舗「Natural Beauty and The Beast」を運営。自然に沿ったライフスタイルはすでに私のライフワーク!のんびりケアンズのリラックス情報をお届けします。

ナチュラルな食品を欲しいだけ買える♪

ナチュラルな食品を欲しいだけ買える♪

The Source Bulk Foods(ソースバルクフード)は、オーストラリアに20店舗ほど展開している、ホールフード・健康食品・パレオ対応食品・グルテンフリー食品・オーガニック食品・ビーガン食品などを扱うチェーン店でケアンズにもあります。
欲しいモノが見つかったら、お店の備え付けの紙袋に欲しいだけ入れて、レジで測ってもらって購入できるので、地元の人にとても人気があります。

食べたことがないモノをちょこっと試せる愉しみ♪

食べたことがないモノをちょこっと試せる愉しみ♪

オーストラリア原生の古くから原住民のアボリジニーが食してきた食べ物は、「ブッシュタッカー」と呼ばれ、隠れたスーパーフードの宝庫です!
近年、スーパーフードとして注目されるようにはなってきましたが、それでもまだまだ未知の世界。いきなり大きなパッケージで買うのは、使い切れないのでは、という不安に駆られます。
しかし、ソースバルクフードでは、初めてのスーパーフードもちょこっと購入可能です!

オーガニックな3時のおやつがちょこっと欲しい時も♪

オーガニックな3時のおやつがちょこっと欲しい時も♪

「ナチュラル・オーガニックな暮らしが好きで、土曜日になると、いつものオーガニックな食材を補充しにソースバルクフードを利用しています」というナチュラリストな地元の方も多いですが、ちょっと小腹がすいたときに、欲しいだけおやつを買いに来る、という方も多いです。
ここにもあります、あります、オーストラリアの国民的ロースウィーツ、ブリスボール!
私も仕事中何か甘いものが食べたくなった時に、ノンシュガーハイプロテインのブリスボールを買いに来ます。

エコなコンセプトにもファンが多いお店です♪

エコなコンセプトにもファンが多いお店です♪

レギュラーなお客さんは、お店の紙袋でなく、自宅から空の容器をもってお買い物にやってきます。自分の容器をまずレジで重さを空のまま測ってもらって、お買い物の際、容器の重さを差し引いた金額をお支払いするシステムです。
でも、自宅に空の容器がなくても大丈夫!いろいろなガラス容器をその場で購入することもできます。写真のように、はちみつやオイルなど液状の食品も量り売りしているので、ガラス容器の販売はうれしいですね。
無駄なごみを出さないエコなコンセプトもソースバルクフードの人気の理由です。

お店情報

The Source Bulk Foods(ソースバルクフード)
アクセス:ケアンズ市内 10/85レイクストリート(メインストリートアーケード入口)
月曜日〜金曜日 8:30〜18:00
土曜日 8:30〜16:00
日曜日 9:00〜15:00

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/03/15)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索