アボリジニの聖地ウルルを眺めて楽しむ

オーストラリアの代表的な観光名所「エアーズ・ロック」。最近では先住民族であるアボリジニたちの呼び名であった「ウルル」が正式名称とされています。この地球最大級の一枚岩の大きさは周囲約9.5km、高さ350mと言われていて、目の当たりにするとまるで「山」! 地下には6kmもの岩層が続いているというから驚きです。ウルルが存在するアウトバックは、オーストラリアの内陸部のことを指します。非常に乾燥した地域で、まるで砂漠のような場所。夕暮れ時は空も大地も赤く染まり、日本では決して見ることができない大自然を目の当たりにできますよ。

アボリジニの聖地であり世界遺産でもある“ウルル” アボリジニの聖地であり世界遺産でもある“ウルル”

現地発ツアーに参加して見学もできる

世界最大級の一枚岩ウルルは、「遠くから眺めるだけでも圧巻!」ですが、せっかく現地にいったのだから少しでも近くで見てみたいですよね。気軽に参加できるツアーに申し込めば、ガイド付きで詳しく見て知ることができます。中には登山のように登るツアーもありますが、ウルルを聖地とするアボリジニは登ることをあまりよく思っていない様子。どのツアーを選ぶかは個人の判断にゆだねられていますが、いずれにせよ、彼らの文化を尊重して、「見せてもらっている」という意識をお忘れなく。

ホテル、ショッピング、レストランがあるリゾート

大自然にあってハードな印象のウルルですが、滞在先はオアシスのようなところ! 「エアーズ・ロック・リゾート」は、ウルルの観光をするにあたって欠かせない宿泊先です。周りには宿泊施設がないので、観光客はみんなこのリゾートに滞在します。ホテル、レストラン、お土産店、スーパーマーケット、レンタカー会社があるので、ここに滞在すれば不自由はありません。ホテルは三ツ星から五ツ星までありますが、英語が苦手であれば、5ツ星ホテル「セイルズ・イン・ザ・デザート」を選ぶのがおすすめ。日本語スタッフがいるので、なにかと安心です。

大自然の中でロマンチックなディナーをどうぞ

リゾート内では野外で食事をとることもできます。大自然に囲まれてのディナーはロマンチック! ご夫婦やカップルで行っても楽しいでしょう。そんなリゾート内のビジターセンターでは、ウルルの天候や状況などの情報を得ることができます。各種ツアーの申し込みもできるので、ぜひ活用してください。