「セカチュー」で有名なあのパワースポットへ

「世界の中心で愛をさけぶ」という映画をご存知の方は、この映画の最後のシーンの場所がどこであるかお分かりですよね。オーストラリアの中心にある、一枚岩で有名なエアーズロックです。先住民族アボリジニたちは「ウルル」と呼び、神聖な場所と崇めています。この地帯の気温は日中40度以上になるので、旅行シーズンと言えば6〜10月くらいなのですが、学生旅行のシーズンである2〜3月は日が長く、朝焼けや夕焼けのエアーズロックをじっくり楽しめます。

学生におすすめの旅行先〜エアーズロックへは用意周到に 学生におすすめの旅行先〜エアーズロックへは用意周到に

観光のためにできた町

エアーズロックがある場所は、エアーズロック以外に数か所の観光ポイントがあるだけの、完全に観光の町です。町にはホテル、レストラン、ツアー会社、食料品店しかなく、さらにホテルの数も限られています。値段の高いホテルに宿泊できる経済力があればいいのですが、学生の身分では難しいところ。安宿がないわけではないですが、もちろん数に限りがあります。

「ドミトリー」という相部屋

海外の安宿では、「ドミトリー」または「ドーム」と呼ばれる相部屋が最も安い宿泊施設。オーストラリアでも、YHAを始めさまざまなホテルやホステルがこの相部屋を設けています。しかし、エアーズロックにはホテルが4か所しかなく、うちドミトリーを所有するのは1つだけ。そのホテル「Outback Pioneer Lodge」のドミトリーの価格は20人部屋でAU$38(約4100円)、4人部屋でAU$46(約5000円)なのです。この20人の巨大相部屋は私の経験上、ここだけだと思います。

宿の予約を確実にしておこう

Outback Pioneer Lodgeには個室もありますが、一人当たりAU$184(約2万円)もするのです。現地でホテルを探すのは簡単ですが、この値段を払うかどうかはあなた次第です。もし予算を抑えるならば、しっかりと予約をしていきましょう。このホテルはホームページがあり、そこから予約もできます。さあ、この神聖なパワースポットで、エネルギーを吸収しに行ってみましょう。