観光スポット「ローンパインコアラ保護区」の旅行情報

観光スポット「ローンパインコアラ保護区」の旅行情報

ローンパインコアラ保護区

ローンパインコアラ保護区

名称:ローンパインコアラ保護区(オーストラリア/ブリスベン
ジャンル:観光スポット

ブリスベンの南西約11キロメートルのところにあるオーストラリア最古のコアラ保護区。100頭以上のコアラが飼育され、コアラを抱いてポラロイドカメラで記念撮影(有料)ができる。コアラの抱っこはニューサウスウェールズ州ではすでに禁止になっているので、記念写真は貴重なお土産になりそう。保護区内にあるネイチャーキングダムでは、カンガルーやワラビー、エミューなどもいて、柵の中で餌づけすることも可能。そのほかにも、ウォンバットやワニなど、オーストラリアを代表するユニークな動物が見学できる。

ここに行くツアーを探す

ブリスベン旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ローンパインコアラ保護区への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。