お勧めその1 動物系

「ケアンズのナイトマーケット」の続きです。カンガルーのジャーキーがオーストラリアで買えることをご存知ですよね。ということは、肉以外、すなわちその毛皮を使ったカバンやアクセサリーなども売られています。驚愕な一品は陰嚢のキーホルダーです。1枚8000円程度で売られている小型カンガルーの一種「ワラビー」もありますよ。また、近郊に「クロコダイルファーム」というワニ養殖場があるので、ワニ革製品も多く取り扱っています。

オーストラリアの土産物が溢れるナイトマーケット オーストラリアの土産物が溢れるナイトマーケット

お勧めその2 フルーツ系

ケアンズ周辺にはたくさんの農地があり、フルーツも栽培されています。店で見かけるのは、マンゴーやバナナ、アボカドなどが多いですね。生ものは空港での検疫が必要ですが、商品によっては検疫の必要がないドライフルーツなどがあります。その場で簡単に味わうならば、フレッシュジュースのお店やアイスクリームのお店で味わってみましょう。また、「フルーツサラダ」というカットフルーツの盛り合わせを探してみましょう。

お勧めその3 飲み物系

ケアンズ近くの町「マリーバ」にはたくさんのコーヒー農園があり、農園ごとにオリジナル焙煎のコーヒーを販売しています。ナイトマーケットにはそんなコーヒーを集めたお店があるので、オーガニックコーヒーを探してみましょう。コーヒーが苦手な人はお茶を試してみましょう。香り高いフレーバーのお茶がたくさんありますよ。

お勧めその3 アクセサリー系

そのほかにも、ケアンズ北部には真珠養殖を行っている地域があり、上質な真珠が店頭に並んでいます。ナイトマーケット周辺には真珠専門店があるので、訪れてみましょう。一方、安価でおしゃれなお勧めアクセサリーは、刺青の模様を木で彫ったペンダントです。また、米粒に名前を書いて小さなペンダントを作ってくれるお店もあります。さあ、オーストラリア産のお土産を楽しく探してみましょう。