ゴールドコーストグルメ・料理ガイド

ゴールドコーストグルメガイド

ゴールドコーストのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

東には豊かな海、西には農村地帯を抱えるだけあって、シーフードはもちろん、新鮮な地元産の食材を活かしたグルメも満足できるレストランには事欠かない。オーストラリア料理とえいば、なんといってもオージービーフのステーキ、本場ではボリュームもたっぷりだ。また多文化社会だけあり、多様なエスニック料理の食事を楽しむことができる。「カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリー」では、先住民アボリジニの伝統的なカップ・マリ料理を食べることもでき、旅行者に好評だ。(2015年編集部調べ)


ゴールドコーストのレストラン・屋台

高級レストランからカジュアルなステーキハウス、家族連れでもリラックスできるファミレス、日本でもお馴染みのファストフード店まで様々な選択肢がある。ビーチ沿いには雰囲気のいいレストランも揃い、選ぶのに迷うほど。カップルなら生演奏やロマンチックな夜景を楽しめるディナー・クルーズもおすすめだ。観光の途中に軽くお腹を満たしたい場合は、スタンドで売っているフィッシュ&チップスやミートパイもおすすめ。

ゴールドコーストの水・お酒

ホテルの水道水は基本的に飲んでも大丈夫だが、まれにお腹が緩くなることもあるので、ミネラルウォーターか一度沸かした水の方が安心。スーパーやキオスクで購入できる。アルコール類では人気なのはやはりビールでXXXX(フォーエックス)が代表的な銘柄。日本でもお馴染みのオーストラリア産ワインも種類が豊富。酒類の購入時にはパスポートなどの身分証明が必要となる。またオーストラリアでは「BYOライセンス」といって酒類を持ち込んで飲める飲食店があり、その場合は持ち込み料が勘定に加算されるので確認しよう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ゴールドコーストグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるゴールドコーストの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ゴールドコーストのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!