page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

パース旅行・パース観光徹底ガイド

パース旅行・観光の見どころ・観光情報

パースは、西オーストラリア州の州都。オーストラリアの主要都市のなかで、もっとも計画的な都市造りが行われたことで知られる。鉄道とバスの接続もよく、初めて訪れた旅行者でも動きやすい。小高い丘になっているキングスパークからの眺望は素晴らしく、パースの町並みと、スワンリヴァーが望める。パースから約100kmの砂漠にある奇岩群ピナクルズや、インド洋に面した港町フリーマントル、リゾートアイランドのロッドネスト島など、近郊の観光名所もおすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

パースへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/12現在) フライト時間 現地との時差
英語 AUD 1 AUD = 76.22757 約12.0時間 約-1時間

パースの人気問合せ情報

パースの最安値カレンダー

パース旅行・観光でぜひ訪れたい観光スポット

パース旅行・観光の選び方

周遊型と滞在型があるが、フリープランで現地発のツアーに参加してもいい

パースへ行くツアーは、ツアー期間が5日間からだが、中心は7日間前後。たいていは乗継便を使うので12時間以上かかる。長時間移動を避けたい場合は、乗継地に1、2泊するツアーを選ぼう。観光地として人気のキングスパークは広大で、公園の敷地を抜けるのに1時間近くも歩く。行く場合は、疲れていないときを選ぼう。パース駅から鉄道を使い近郊の町に出かけるなら、スビアコには古美術商が数軒あり、フリーマントル線終点のフリーマントルで古書店をめぐるのもおもしろい。郊外にはワイナリーで知られるスワンバレーや、マーガレットリバーがある。ロットネスト島に足を延ばすのもよいだろう。(2016年9月編集部調べ)


パースの気温・降水量ベストシーズン情報

四季がはっきりとしている温帯性気候。南半球にあるため日本と季節が逆になる。旅のベストシーズンは春から秋にかけての10〜5月。ただし夏はかなり暑くなるが、冬でも気温はそれほど下がらないので、市内なら一年を通じて観光ができる。雨は5〜9月の冬に多く降り、逆に夏はほとんど雨が降らない。服装の注意は、昼夜の気温差があるので、夏でも1枚羽織るものがあるといい。郊外観光の場合は、市内よりも気温が低いので、重ね着できる服装で。真夏の12〜3月は、紫外線対策に帽子やサングラス、日焼け止めを用意しよう。(2015年編集部調べ)

現地ガイド発!パースの観光最新情報

  • パースのオススメツアー

    パース旅行・パース観光徹底ガイド

    ご希望にあうツアーがございませんでした。
    申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

    戻る


    ソーシャルメディアアカウント

    • twitter

    • facebook