page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストラリア・シドニー・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

フリーマーケットでにぎわう、人気スポット「ロックス」を制覇!


掲載日:2007/08/28 テーマ:ショッピング 行き先: オーストラリア / シドニー

タグ: ショッピング


週末の楽しみはフリーマーケット

地元のローカルに混じって、観光客もたくさんマーケットに訪れる。朝10時〜夕方5時ぐらいまで買物が楽しめる 地元のローカルに混じって、観光客もたくさんマーケットに訪れる。朝10時〜夕方5時ぐらいまで買物が楽しめる

「旅行の楽しみの一つはショッピング」という人も多いだろう。海外での買い物の醍醐味はなんといってもローカルに溶け込んで、その土地ならではの掘り出し物を見つけること。オーストラリア各地で開催されているフリーマーケットはぜひチェックしたいところだ。
中でもとくにおすすめしたいのは、シドニーの代表的観光スポットのロックスで毎週土曜・日曜の週末に行われるロックス・マーケット。150を越える露店がずらりと並び、小物、アクセサリーにはじまり、ジャムや香辛料などの食料品などのほか、絵画や置物などの芸術品までも売られている。ここのマーケットの出品物は、基本的に手作りの商品のみ。それだけに、ローカルマーケットとしてはお値段は若干高いが、オーストラリアらしいユニークな商品が見つかるのだ。

ロマンチックな町並みも魅力

サメの歯で作られたユニークなオブジェ。これもオーストラリアならではの一品。安いものでA$90(9000円)ぐらい サメの歯で作られたユニークなオブジェ。これもオーストラリアならではの一品。安いものでA$90(9000円)ぐらい

ロックスの魅力はそれだけではない。観光スポットとして名を知られるだけあり、オペラハウスは目の前、ハーバーブリッジもすぐ横に迫る絶好のロケーションなのだ。
フリーマーケットでの買物の傍ら、シドニーで最も歴史があるロマンチックな町並みをぶらぶらと散歩するのも楽しい。古い町並みに点在するオープンテラスのカフェで、オーストラリアの暖かな日差しを楽しみながら、午後のコーヒータイムを満喫するのもおすすめだ。

ストリートパフォーマーがたくさん

シドニー湾の要のサーキュラーキーでは、建ち並ぶビルを背景にさまざまなフェリーが発着。ランチクルーズやディナークルーズ船もここから発着 シドニー湾の要のサーキュラーキーでは、建ち並ぶビルを背景にさまざまなフェリーが発着。ランチクルーズやディナークルーズ船もここから発着

また、ロックスからほんの5分歩けば、シドニー湾の主要フェリー発着所のサーキュラーキーに到着する。このフェリー乗り場からは、シドニー郊外に暮らす人々が利用する通勤フェリーのほか、タロンガ動物園などの観光スポットに向かうフェリー、また、観光客のための各種クルーズ船などが発着している。
この船の発着所周辺では、ストリートパフォーマーが華麗な技を披露していることも。特にオーストラリアの春に当たる9月・10月ごろは、パフォーマーたちがたくさん集まる時期だ。

大手免税店やお土産店もたくさん集まる

シドニーの町の中心部はビジネス街でもあるため、週末になると意外に閑散とした様子になるが、このロックスだけは違う。旅の週末をシドニー中心部で楽しむなら、ロックスをぜひ候補に入れてみよう。シドニーの大手免税店(DFSギャラリア)のほか、免税のお土産やさんもたくさんあるので、ロックスの週末マーケットと合わせて、ここで一気に買物を済ませてしまおう。

【関連情報】

■The Rocks(ロックス)
所在地:シドニーのシティ中心部。サーキュラーキー駅から徒歩3分。またはウィンヤード駅から北へ徒歩5分。シドニー中心部の目抜き通り、George Street(ジョージストリート)の北端付近一帯
その他:シドニー中心部のホテルに滞在する場合は、徒歩でロックスにいける。ロックスの街自体は小さなエリアなので、小一時間もあれば見て回れるが、ロックスのすぐお隣のサーキュラーキーやオペラハウスなどもあわせて観光すると3〜4時間かかる。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/28)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索