page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストラリア・シドニー・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ハーバーサイドのおしゃれなエリア!熱いダーリングハーバーで過ごす年末


掲載日:2007/10/29 テーマ:観光地・名所 行き先: オーストラリア / シドニー

タグ: カップル 水族館


昼夜を問わず賑わう海辺のロマンチックエリア

美しい湾の周りを取り囲むようにフォーポインツ、ホテルアイビス、ラディソン、ノボテル、スターシティなどの大型ホテルが。ダーリングハーバーを存分に楽しむなら、湾周辺のこれらのホテルの利用が便利 美しい湾の周りを取り囲むようにフォーポインツ、ホテルアイビス、ラディソン、ノボテル、スターシティなどの大型ホテルが。ダーリングハーバーを存分に楽しむなら、湾周辺のこれらのホテルの利用が便利

美しい湾を囲むように大型娯楽設備やショッピングセンター、ホテルなどが建ち並ぶダーリングハーバーは、港町シドニーの魅力を存分に楽しめるウォーターフロントの一大娯楽スポットです。ショーボートクルーズが発着するキングストリートワーフ、モダンなレストランやバーが建ち並ぶコックルベイワーフを中心に、洗練されたショップがぎっしり。国内外の観光客で賑わう昼間はもちろんのこと、ロマンチックな海辺を美しいイルミネーションが彩る夜のダーリングハーバーも魅力的!カップルにはぜひお勧めです。

一日では遊びきれない?お楽しみ施設が大充実

コックルベイワーフ沿いにあるシドニー水族館。湾を挟んだ対岸にはシドニーコンベンションセンター。隣のキングストリートワーフにはコアラなどの動物が集まるワイルドライフワールドがある コックルベイワーフ沿いにあるシドニー水族館。湾を挟んだ対岸にはシドニーコンベンションセンター。隣のキングストリートワーフにはコアラなどの動物が集まるワイルドライフワールドがある

シドニーの一番人気施設として名高いシドニー水族館、巨大スクリーンで3Dの映画が楽しめるIMAXシアター、24時間眠らないスターシティーカジノなどの大型娯楽設備を始め、国立海洋博物館、パワーハウス博物館などの本格ミュージアム、国際見本市が開催されるシドニー・エキシビジョンセンターやコンベンションセンターなどシドニーを代表する堂々たる施設が勢ぞろい。一つ一つの施設をくまなく楽しもうと思ったら、最低2日間はかかりそうです。それに加えて世界各国のレストランやバー、お土産店、ブティックなどがひしめくショッピングセンターも数箇所あり、食欲と購買欲を刺激する甘い誘惑は尽きることがありません。お財布の紐は少し硬めにしておくのが無難かも?

シドニー水族館の一番人気はやっぱりサメ!

巨大な水槽の中で悠々と泳ぐサメ。サメの餌付けショーは毎週日曜日の午前11時から。大きな口で獲物をがっぷりと飲み込む、豪快なサメの食餌シーンが見られます 巨大な水槽の中で悠々と泳ぐサメ。サメの餌付けショーは毎週日曜日の午前11時から。大きな口で獲物をがっぷりと飲み込む、豪快なサメの食餌シーンが見られます

ペンギンやアシカ、サメなどをはじめオーストラリア周辺に生息する海洋生物5000種が集まるシドニー水族館。毎日、午前と午後にアシカやサメの餌付けのショーがあるので、ぜひ時間をチェックして訪ねたいところ。ペンギンのコロニーでは自然の海のように波が押し寄せ、サーフィンさながら波に乗ったり、ダイブしたりするありのままのペンギンの姿が楽しめます。忘れてはいけないのがサメ。海の悪役のイメージが強いですが、シドニー水族館のサメたちは実にフレンドリー。ダイバーがサメのタンクに潜ると、まるで小魚のように餌をねだる姿が見られます。サメのタンクの中を歩いて通り抜けできるトンネルでは、深海を海中散歩するような神秘的な体験ができます。

年末のダーリングハーバーはイベント目白押し

ほぼ一年中、何らかのイベントが開催されているダーリングハーバーですが、11月から年末にかけてのシーズンは特に大型イベントがたくさん。まずは11月6日のメルボルンカップデイ。メルボルンで開催される国内最大の競馬ですが、メルボルンだけでなくオーストラリア各地が熱狂する国民的イベントなのです。ダーリングハーバーではファッションショーやグルメイベントなどが開催されるほか、政府公認のレース賭博場のTABは、まるでレース場のような熱気に包まれます。
また、クリスマス時期や大晦日の賑わいは有名。特に大晦日の恒例の花火大会では、あまりの人出のため、多数の警察が警備に出動するほど。年末をシドニーで過ごすなら、ダーリングハーバーのお祭りに便乗して、日ごろの鬱憤をスカッと解消しちゃいましょう。

【関連情報】

■ Darling Harbour(ダーリングハーバー)
アクセス:シドニー中心部より西へ徒歩10分。または、シドニー市内を巡回するモノレール、ライトレールを利用することも。
電話番号:(+61)2-9240-8788(ダーリングハーバー内シドニー・ビジター・センター)
URL:www.darlingharbour.com/

■ Sydney Aquarium(シドニー水族館)
住所:Sydney Aquarium, Aquarium Pier,
Darling Harbour, NSW, 2000 Australia
アクセス:シドニー中心部より、マーケットストリートまたはキングストリートを通り、徒歩約10分。
電話番号:(+61)2-8251-7800
URL:www.sydneyaquarium.com.au/
開館時間:9:00〜10:00(12月25日、31日は18:00まで)
休館日:なし
入館料:大人A$28.50(約2850円)、子供A$14.50(約1450円)。隣にある動物園のシドニーワイルドライフワールドのチケットもいっしょに購入すると、それぞれ入場料が20%オフになる。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索