page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オーストラリア・シドニー・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

空港でここまでデキる。活用したいシドニー国際空港の便利サービス


掲載日:2008/04/03 テーマ:観光地・名所 行き先: オーストラリア / シドニー

タグ: お土産 ショッピング


買物もサービスも大充実のシドニーの玄関口

空港の出国ロビーにはなぜか巨大な蛙のオブジェが。これはThe Green and Golden Bell Frog(緑と金の蛙)と呼ばれ、この蛙に触れることで無事に空の旅を終えて帰国できるとか 空港の出国ロビーにはなぜか巨大な蛙のオブジェが。これはThe Green and Golden Bell Frog(緑と金の蛙)と呼ばれ、この蛙に触れることで無事に空の旅を終えて帰国できるとか

空港はその国の玄関口。パッケージ旅行などでは現地のツアーガイドが空港で出迎えたりしてくれるため、あまりゆったりと空港内を見て回る余裕はないかもしれません。しかし、シドニー国際空港はショッピングや観光客に対する各種サービスがとても充実しているのです。空港内に入店しているショップの数はなんと138店舗。ファッション、化粧品、時計店に免税店、さらには日本でも人気のドーナツ店「クリスピークリーム」などのグルメスポットなども。ただのターミナル利用だけなんてもったいない。時間が許すのなら、ぜひこのシドニー空港を探索してみましょう。

ブランドや免税品などお土産も一気に片付く

オーストラリアはラグビー大国。空港にはラグビーにまつわるお土産もいっぱい。写真は世界の強豪ラグビーチームのユニフォーム オーストラリアはラグビー大国。空港にはラグビーにまつわるお土産もいっぱい。写真は世界の強豪ラグビーチームのユニフォーム

シドニー滞在中は観光やアクティビティで忙しく、買物に時間を割くことができなかったという人も大丈夫。シドニー空港内でほとんどの土産物が揃います。Downtown Duty Free(ダウンタウン・デューティーフリー)のような大型の免税店では、人気の化粧品ラインナップやお酒、チョコレートなどのお土産物の定番がずらり。また、グッチをはじめフェラガモ、フェンディ、バリー、ベルサーチなどの専門ブランドショップもたくさんあります。オーストラリア原産品もワインからオージービーフ、工芸品にいたるまでしっかり入店。帰りの飛行機のチェックインから搭乗までの1時間ですっかりお土産物が揃います。

空港の意外なサービスをフル活用しよう

空港内にある観光インフォメーションセンター。ここで宿の予約やアクティビティの予約もできます。また、シドニーのマップや情報冊子などもあるので、到着したらまずここで情報収集するのもオススメです 空港内にある観光インフォメーションセンター。ここで宿の予約やアクティビティの予約もできます。また、シドニーのマップや情報冊子などもあるので、到着したらまずここで情報収集するのもオススメです

海外出張などが多いビジネスマンや旅慣れた人は空港のあらゆるサービスを上手に利用しています。ビジネスマンなら、空港のインターネット設備(利用無料)はもちろんのこと、これからの滞在の連絡手段として必要になる携帯電話のレンタル手続きを空港内のVodafone(ボーダフォン)ショップ内で済ませたりする人も多いでしょう。また、エアーオンリーでふらりとシドニーにやってきたツワモノ旅行者は、空港内に設置された無料で宿のブッキングができるAccommodation Booking Centre(アコモデーションブッキングセンター)やNSW州政府観光局の運営する観光案内所のサービスを利用。ここで宿をゲットするだけでなく、各種アトラクションやツアーなどの観光情報も手に入れるのです。また、子連れのファミリーにうれしいサービスもいろいろ。長い待ち時間で落ち着きがなくなった子供は手に余るもの。そこで、子供用の映画館のKids Cinema(キッズシネマ)や子供を安心して遊ばせることができるChildren's Play Areas(チルドレンズ・プレイエリア)をぜひ利用してみましょう。子連れ旅行がうんと楽になりますよ。

【関連情報】

■ Sydney International Airport(シドニー国際空港)
住所:Sydney International Terminal, NSW, Australia
アクセス:シドニー市内から電車でシドニー国際空港行きに乗り約30分。
電話番号:(+61)2-9667-9111
URL:www.sydneyairport.com.au/
その他:子供のプレイエリアはゲート31、キッズシネマはゲート33付近に位置。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/03)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索