クライストチャーチグルメ・料理ガイド

クライストチャーチグルメガイド

クライストチャーチのグルメ・伝統料理

南島最大にして、ニュージーランド第2の都市だけに、グルメな旅行者も満足の豊かな食文化が花開いている。ここでぜひ味わいたいのは、肉料理ならラム、シーフードならクレイフィッシュ(イセエビ)を使った料理だ。新しいレストランが次々にオープンしていることからわかるように、食材の質の高さもさることながら、ここに住む人々の食事に対する欲求の高さが、町全体の料理レベルを引き上げている。一方で伝統的な料理が楽しめるのも、この町のいいところだ。(2015年編集部調べ)


クライストチャーチのレストラン・屋台

フランスやイギリスの伝統的な料理をベースに、アジアやポリネシアの影響をうけた「パシフィックリム」と呼ばれるスタイルの料理が、現在のニュージーランド料理の主流。多くのレストランで、このスタイルの料理を出している。もちろんたくさんの移民が暮らす町なので、それぞれの出身地の味を守った本格的なエスニック料理を味わうこともできる。また自然食品、オーガニック食材など、健康を意識したメニューにこだわるレストランも多く、その選択肢の多さに驚くばかりだ。

クライストチャーチの水・お酒

クライストチャーチがあるカンタベリー地方、その北に接するマールボロ地方は、ニュージーランドワインの一大生産地。歴史は浅い当地のワインだが、その評価は歴史あるヨーロッパのワインを凌ぐほど。レストランでの飲み物はまずワインを選びたいが、地ビールを出しているレストランもいくつかあるので、こちらも試してみたい。サザンアルプスに降った雨や雪が地下に浸透した地下水をくみ上げているクライストチャーチの水道水は、国で一番美味しいとの評判だ。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


クライストチャーチグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるクライストチャーチの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
クライストチャーチのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!