page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

ニュージーランドに行く前に、インターネット経由で電子渡航認証をGET !


2019年10月よりニュージーランド入国に電子渡航認証が必須に

ニュージーランドのみどころは美しい自然 ニュージーランドのみどころは美しい自然

南半球の国、ニュージーランド。マウントクックやミルフォードサウンドといった美しい自然で有名ですね。私も大好きです。ところで、今まではニュージーランドへは日本のパスポート保持者はビザ免除で入国できたのですが、2019年10月からシステムが変更になりますので、お知らせします!出発前にしっかり準備をしましょうね。
新しく必要となるのは、NZeTAという電子渡航認証です。ニュージーランドへの入国はもちろん、乗り継ぎでも必要になるので気を付けてくださいね。NZeTAはウェブサイト経由で申請するのですが、なんとモバイルアプリもあるとのこと。イマドキですね。Android、iOSともありますよ。

観光税も電子渡航認証申請時に必要に

気になる電子渡航認証の料金なのですが、ウェブサイトから申請すると12NZドル(約840円)、モバイルアプリからですと申請時は9NZドル(約630円)かかります。モバイルアプリ利用のほうがお得ですね!さらにこのアプリはすぐれもので、パスポートやクレジットカードを読み取らせることもできちゃいます。それから、10月からニュージーランドでは、新たに観光税(IVL)も導入されます。その料金は35NZドル(約2,450円)です。電子渡航認証を申請するときに、電子渡航認証の料金と一緒に支払うことになります。
ニュージーランド大使館のホームページにも、説明書きがありますよ。しっかり読んで、手続きをしてくださいね。

しっかり手続きをして楽しいニュージーランドの旅を

ラグビー、ニュージーランド代表「オールブラックス」の紳士ぶりを見て、ニュージーランド・ファンになった方も多いと思います。南半球のニュージーランドは、日本と季節が逆。日本が春だと、あちらは秋です。そんな違いも楽しいですし、ニュージーランドの魅力は何といっても、その自然の豊かさです。星空の美しさで知られるテカポ、温泉があり、マオリ文化で有名なロトルアもいいですね。そして、ニュージーランドの人々はおだやかで優しい人が多く、私はニュージーランドでいやな思いをしたことがありません。ぜひニュージーランドを訪れてみてください。もちろん出発前には、電子渡航認証の手続きを忘れずに!

ニュージーランド大使館
https://www.mfat.govt.nz/jp/countries-and-regions/north-asia/japan/new-zealand-embassy/visas/

この情報は2019年9月のものです

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/11/17)

海外旅行準備マニュアルもあわせてご確認ください。

  • 海外旅行準備マニュアル
  • ※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
    ※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
     提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
    エイビーマガジンについて

     

    キーワードで記事検索

    検索