世界遺産ガイド:人類の遺産・古代遺跡を訪ねる旅 世界遺産ガイド:人類の遺産・古代遺跡を訪ねる旅
世界遺産ガイドトップ > 世界遺産紹介(マチュピチュ)
世界遺産紹介
【複合遺産】マチュピチュ
感動感動感動感動感動
レア度レア度レア度レア度レア度レア度
行きやすさ行きやすさ行きやすさ行きやすさ
南アメリカ

マチュピチュ

マチュピチュ/イメージ

マチュピチュ/イメージ

マチュピチュへの
ツアー検索
航空券検索

ご注意: 都市ではなく観光地が表示されている場合、ツアーの場合は、観光地への拠点となる都市に宿泊するツアーが表示され、航空券の場合は、拠点となる都市へ行くチケットの情報が表示されます。必ずしもその観光地への訪問が含まれているわけではありません。
インカ帝国の空中要塞に
遺された巨石構造の謎
マチュピチュ:複合遺産
最後の攻防戦は優れた文明を持つ空の都で起こった!

1911年、アメリカの考古学者ハイラム・ビンガムに発見されるまで、マチュピチュは400年の眠りについていた。16世紀、スペイン軍によって最後の日を迎えたインカ帝国の都こそ、このマチュピチュ…そんな仮説が今は一般的だ。
でもマチュピチュはそれだけの都市ではない。その構造に不可解な点が多すぎるのだ。まずこの都市を形成する石組みである。完璧に製材された20トンクラスの巨石はカミソリの歯も通らぬほど堅牢に組み上げられている。さらにこれらの巨石をどうやって標高2720mの地に運び上げたのか?その技術は未だに不明。
またマチュピチュの聖山ワイナ・ピチュさえも、実は人工的に造られた山なのではないか?という説もある。古代文明にまつわる数々の伝説は今日もマチュピチュを取り巻いている。
世界遺産ガイドトップ > 世界遺産紹介(マチュピチュ)
世界遺産インデックス
グランドキャニオン マヤ遺跡 ナスカの地上絵 トレド エアーズロック
マチュピチュ 万里の長城 ヨセミテ国立公園 ガラパゴス諸島 タージマハール
アンコールワット ストーンヘンジ ピサの斜塔 ベルサイユ宮殿 ピラミッド
ポンペイ アユタヤ ガウディの建造物 メテオラ ボロブドゥール寺院
カッパドキア 自由の女神
ベネチア&
フィレンツェ
グレートバリア
リーフ
ドブロブニーク
旧市街
アテネ
アクロポリス
デインツリー
レインフォレスト
世界遺産について世界遺産の魅力世界遺産旅行成功の秘訣特殊な世界遺産
RECRUIT RECRUIT リクルートグループサイトへ
よくある質問&お問合せ  プライバシーポリシー
世界遺産旅行ガイド