世界遺産旅行ガイド | 世界遺産ホーム > 南アメリカ [ メキシコの世界遺産 ] > マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ

メキシコの世界遺産

マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ

メキシコの世界遺産 マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ紹介

2つの時代の文明が融合する古代都市のピラミッドは圧巻

メキシコ北部の平原にあるこの遺跡は、トルテカとマヤ時代の文明が融合する古代都市跡。 450年頃にイツァ族が建設したが9世紀に放棄され、その300年後、ククルカンによって再生された。ククルカンのピラミッドが代表的な建造物で、最上部に戦士の神殿がある。その大きさには圧倒される。

メキシコ世界遺産 楽しみ方 ツアーは10日間前後の設定が多い。メキシコシティやカンクンから現地発着ツアーがある

メキシコ世界遺産 オススメ 12〜4月
メキシコの世界遺産 マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ
メキシコの世界遺産 マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ 登録年

1988年

メキシコの世界遺産 マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ 分類

文化遺産

メキシコの世界遺産 マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ 所在地

ユカタン州・チチェン

メキシコ世界遺産・マヤ遺跡-古代都市チチェン・イッツァ または その周辺都市へ行く

メキシコ世界遺産 ツアーを探す
メキシコ世界遺産 航空券を探す

ご注意:

都市ではなく観光地が表示されている場合、ツアーの場合は、観光地への拠点となる都市に宿泊するツアーが表示され、航空券の場合は、拠点となる都市へ行くチケットの情報が表示されます。必ずしもその観光地への訪問が含まれているわけではありません。

世界遺産インデックス

このページのTOPにもどる▲

世界遺産旅行ガイド