観光スポット「バイネ国立公園」の旅行情報

観光スポット「バイネ国立公園」の旅行情報

バイネ国立公園

名称:バイネ国立公園(アルゼンチン/ブエノスアイレス
ジャンル:観光スポット

大阪府を少し狭くした広さをもつバイネ国立公園。氷河が削り取った岩や峰、美しい湖が点在し、自然の織りなす力に圧倒されるだろう。公園内には、南米最大の水鳥クロエリハクチョウやダチョウの仲間ニャンドウなど珍しい動物が駆け巡り、変化に富んだ植物生態系を見ることができる。1979年、ユネスコが自然保護区として認定。ここには太古の自然が残っている。氷河を歩くトレッキングルートや山小屋、ホテル、売店なども設置されているので、ゆっくり自然を楽しむことができる。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!ブエノスアイレスの観光スポット最新情報

2015/06/07 観光地・名所

カワイイ色使いが続く、ブエノスアイレスのカミニート通りとラニン通りへ行ってみよう!

ブエノスアイレス旅行イメージ-カワイイ色使いが続く、ブエノスアイレスのカミニート通りとラニン通りへ行ってみよう! カワイイ色使いが続く、ブエノスアイレスのカミニート通りとラニン通りへ行ってみよう!

ブエノスアイレスは、情熱的な音楽「タンゴ」の発祥の地です。カフェやレストランの多い公園や観光地では、特に週末にタンゴのリズムに乗って踊る男女の姿を見かけます。彼らはもちろんチップ狙いです。ブエノスアイレスの「ボカ地区」は、19世紀後半にはアルゼンチンで唯一の港町でした。そのため、ヨーロッパおよび中南米諸国から多様な文化や習慣が入ってきましたが、音楽やダンスもそのひとつでした。このボカ地区、現在はタンゴで有名ですが他にも観光地として有名なものがあります。続きを見る



ブエノスアイレス旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

バイネ国立公園への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。