世界遺産「ロス・グラシアレス国立公園(ロス・グラシアレス)」の詳細情報

アルゼンチンの世界遺産・名所ガイド

Los Glaciares

ロス・グラシアレス国立公園

名称:ロス・グラシアレス国立公園(アルゼンチン
英語名称:Los Glaciares
ジャンル:世界遺産
分類:自然遺産
登録年:1981年

47の大型氷河とパンパ(大草原)の雄大な景観

南米大陸の南端に近く、アルゼンチン南部のチリ国境に広がるパタゴニア地方。ここに世界で3番目の規模を誇る氷河地帯ロス・グラシアレスがある。年間通して降り積もる雪。その下層部は強い圧力をうけて圧縮され、氷結する。厚く積もった雪の圧力は氷中の空気を追い出し、気泡の少ない透明な氷を作る。この氷は波長の短い青い光だけを反射するので、ロス・グラシアレスの氷河は深い青に輝くのだ。47ある大型の氷河では時折、巨大な氷塊が轟音とともに崩れ落ちる。そんな氷河地帯と、一方東側に広がる森林地帯やパンパ(乾燥した大草原)。多彩な自然環境と、そこに生息する希少な動物の生態系が貴重であるとして、1981年世界遺産に登録された。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アルゼンチンの世界遺産「ロス・グラシアレス国立公園」についてご紹介します。ロス・グラシアレス国立公園の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。