イグアスグルメ・料理ガイド

イグアスグルメガイド

イグアスのグルメ・伝統料理

イグアスの滝の観光拠点はプエルト・イグアス。ここでの食事はぜひイグアスの滝で獲れる新鮮な魚を選びたい。大ナマズ「スルビ」や鮭の一種「ドラド」といった川魚を揚げたり蒸したりと様々な調理法で提供してくれる。グルメも満足のお味だ。もちろんアルゼンチンならではの「アサード」も人気。じっくりと炭火で焼き上げた牛肉や、牛肉にチョリソーや内臓を焼いたものがセットになった「パリジャーダ」の店もたくさんある。イタリア料理店も多く、アルゼンチン産ワインを一緒に飲みたくなる料理が目白押しだ。(2015年編集部調べ)


イグアスのレストラン・屋台

プエルト・イグアスの街には、おしゃれなレストランから庶民的な屋台まで様々なお店がある。アルゼンチンのスナック、エンパナーダは5ペソから。サンドイッチなどの軽食は20ペソからある。しかし観光客がよく利用するレストランでは、パリジャーダが2人分で80〜100ペソ程度、スルビは50〜60ペソだ。イグアス国立公園内にもレストランやカフェがあるが、総じて値段は高い。また公園唯一のホテル、シェラトンのカフェテリアからは滝を眺めながら食事を楽しむことができ、オススメだ。

イグアスの水・お酒

プエルト・イグアスでは、水道水ではなくミネラルウォーターを飲もう。500ml入りペットボトルで5ペソ。イグアス国立公園でも販売されているが、市販の3〜4倍の値段だ。街にはスーパーや雑貨店がたくさんあり、ミネラルウォーターや炭酸飲料、ジュースなどの飲み物の他、お酒も購入できる。ビールだけでなく、自慢のアルゼンチン・ワインが安く手に入るので便利だ。ただし、アルゼンチンでの飲酒は18歳以上からと法律で決められている。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


イグアスグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるイグアスの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
イグアスのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!