アルゼンチンショッピング・お土産ガイド

アルゼンチンショッピング・お土産ガイド

アルゼンチンのショッピング情報

「ガウチョ(牧童)」の国アルゼンチンでのショッピングは、皮製品がオススメ。靴やバッグ、ジャケットなど品質・デザインともにハイレベルの物が揃っている。タンゴ用の靴やドレスも種類が多く、価格も日本よりお手頃だ。またマテ(カップ)とボンビージャ(ストロー)、そして茶葉がセットになったマテ茶セットもお土産にぴったり。ワイン好きならアルゼンチン・ワインを忘れずに。専門店で買うもよし、ワイナリーで買うもよし。またブエノス・アイレス空港の免税店もワインの種類が充実しているので、帰国前に買うのもいいだろう。(2015年編集部調べ)


アルゼンチンの通貨・チップ・クレジットカード

●通貨
アルゼンチンの通貨はペソ(Peso)。「$」と表記されるが、アメリカ・ドル(US$)と混同しやすいので注意。紙幣は2〜100ペソ、硬貨は1ペソと補助通貨1〜50センターボス。
●チップ
レストランでサービス料が含まれていない場合は、10%前後のチップを置く。ホテルのベルボーイやポーターに荷物を運んでもらったときは1つに付きUS$1程度。
●クレジットカード
クレジットカードの普及率は南米でも特に高く、観光客が利用するようなレストランやショップではほとんどの場合クレジットカードが使える。「VISA」か「MASTER」「AMEX」が利用可能。パスポートの提示を求められることが多い。


現地ガイド発!アルゼンチンのショッピング・お土産最新情報

2015/06/24 ショッピング

朝から晩まで味のある爆安中古品が並ぶ、ブエノスアイレスのサンデーマーケット(後編)

アルゼンチン旅行イメージ-朝から晩まで味のある爆安中古品が並ぶ、ブエノスアイレスのサンデーマーケット(後編) 朝から晩まで味のある爆安中古品が並ぶ、ブエノスアイレスのサンデーマーケット(後編)

ブエノスアイレスのサンデーマーケットの話の続きです。露店の品は、地元の人向けのものと観光客向けのものがあります。もちろんブエノスアイレスは観光地なのでお土産店が他にもあります。しかし値段と品揃えでは、このサンデーマーケットの方が選択肢が広いと言えるでしょう。お土産品の中には、アルゼンチン文化に関わる品もあります。さてそれはいったいどんなものなのでしょうか。続きを見る



アルゼンチンのショッピングスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アルゼンチンショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるアルゼンチンの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
アルゼンチンのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!